« インナーチャイルドカードのリーディング | トップページ | インスパイア吉祥寺5周年記念パーティーでのお試しセッション »

2012年11月 4日 (日)

ブルガリアからやってきた薔薇の精油

今月27日のマッサージとヨガニードラのワークショップで使う、ブルガリアンローズの精油♪
Photo
懐かしい感じの民芸調の木の容器がピンクのベルベットの袴をはいています。
真ん中は紐がグルグル巻きになっていて、手紙の封印にも使われる封蝋がされています。
ブルガリアのKarlovoという薔薇の名産地のものです。
ブルガリアにお香とお花の展覧会を開催しに行った方々に買って来てもらいました。
恐らく普通のボトルのもあったと思うのですが、これを選んでくれた人のセンスに感謝です!
これは是非、ワークショップの参加者さんと一緒に封印を解く楽しみを味わいたいです。

薔薇の精油一滴に、一体何十本の薔薇のエッセンスが入っているのでしょう。
精油はその植物の生きた証そのもの。
その植物が育った大地、空気、水、光の記憶も含まれています。
その貴重なありがたさに感謝して使わせていただきます。

ワークショップではオーガニックのヘンプオイルにこの薔薇の精油をブレンドして、マッサージの実習と、リラクゼーションのためのヨガニードラを行います。
きっとブルガリアの丘で昼寝しているみたいな、優しい時間になると思います。

ワークショップはまだ空きがありますので、是非ご参加くださいね!

11月27日 「眠りを誘うセルフオイルマッサージとヨガニードラ」

|

« インナーチャイルドカードのリーディング | トップページ | インスパイア吉祥寺5周年記念パーティーでのお試しセッション »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« インナーチャイルドカードのリーディング | トップページ | インスパイア吉祥寺5周年記念パーティーでのお試しセッション »