« 5月29日 ストレスにめげないココロとカラダセミナー | トップページ | インスパイア吉祥寺で鑑定を始めます »

2011年5月30日 (月)

ココカラセミナー無事終了

5月29日。台風が運んでくる雨の中、ココカラセミナーを開催しました。

遠く葉山から男性の方も参加してくださり、感謝です。

最初のゆきちゃんのセミナーは、どんなときにイラっとするか、例を挙げてシェアリング。

相手との関係性の濃淡、頻度を軸にしたグラフのどの位置に存在するかを置いて「見える化」しました。

こうすると、ストレスの原因が客観的に見れるんですよね。目から鱗です。

今回から、より体感できるセミナーにしようと話し合い、コラージュワークを取り上げました。

こういうときストレスが和らぐ、快を感じる、というのをイメージして作りました。工作みたいで楽しいです。

みんなの作品はこれ。それぞれの楽園が表現されています。

2_2 

コラージュ自体もヒーリングになるみたい。近日中に精神科医の友人ともコラージュをやってみて、アドバイスをいただこうと思っています。

後半は私が担当するヨガ

前半のセミナーで頭や創造力を使ったので、まずはクールダウン。

チャマーサナという、合掌した手の間を少し開け、鼻からの自然呼吸をリズミカルに続けていきます。許しのポーズとも言われています。

ストレスにめげそうになる自分を許し、ストレスの元凶だと思ってしまう人に対しても、「私に気づきを与える役を演じてくれている人」と思って、許し、感謝することができるように。

チャイルドポーズ。座った姿勢で両手を床に伸ばし、おでこをつけるポーズです。副交感神経が優位になり、忙しく働いてしまう頭が落ち着きますよ。

関節に働きかけるマイクロヨガなどをやった後、最後はヨガニードラを。

シャバーサナの姿勢で体の各部を緩めて行き、私の誘導で意識の旅を続けます。

これ、本当に気持ちよくて眠たくなりますが、寝ているか寝ていないかの狭間で癒しが起こるので、本当は眠ってはいけないのです。

でも、最初のうちは眠ってしまってもいいのではないかと思います。普段緊張が強く眠りが浅い方ほど、心身が眠りを必要としているのですから。

今回は、花の香りの風に乗って、緑の山の中腹にある楽園を旅しました。

朝露の芝生を裸足で踏みしめ、蝶になって七色の花の蜜を吸い、澄んだ泉の水を飲み、満たされたところで神楽坂の畳へとご帰還。

参加者のみなさんは気持ちよくリラックスして意識の旅を楽しんでいただけたようです。

次回のココカラセミナーは6月19日(日)、7月24日(日)10時から12時、場所は神楽坂の赤城生涯学習館です。参加費は1500円です。

お問い合わせ、お申し込みはこちらへ。

*チャリティについて

ココカラセミナーは被災地の子供たちを応援します。

私はいただくお金の全額+私自身からのささやかな寄付を プラン・ジャパンに寄付させていただきます。

4月、5月の2回の開催で7,000円を寄付しました。

3

|

« 5月29日 ストレスにめげないココロとカラダセミナー | トップページ | インスパイア吉祥寺で鑑定を始めます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5月29日 ストレスにめげないココロとカラダセミナー | トップページ | インスパイア吉祥寺で鑑定を始めます »