« 執着を越えられるか | トップページ | Love in action~ マザーテレサ映画祭 »

2010年1月22日 (金)

お茶の香りに誘われて

いただいた一保堂のお茶で、ゆったり午後のひととき。

きちんと入れたお茶は美味しい!テアニンの甘い味がちゃんと出てます。

お茶と一緒に入っていたリーフレットの指示にしたがって、茶葉の分量を計って、ちゃんと80度に湯冷ましして。

普段は湯冷ましなんかしないんですけどね。

1つの茶碗に入れるごとにマイナス10度、60度のお湯で入れる玉露は、3つの茶碗に順番に入れるといいそうです。

京都に行ったとき、一保堂の本店に併設された茶房、嘉木でいただいたおいしいお茶を思い出しました。

お茶のいい香りを味わっているうちに、旅心がむくむくと湧き上がり・・・・

シンとした空気と温かいお茶を味わいに、冬の京都へ行ってきます。

019

|

« 執着を越えられるか | トップページ | Love in action~ マザーテレサ映画祭 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 執着を越えられるか | トップページ | Love in action~ マザーテレサ映画祭 »