« 早朝散歩 | トップページ | 巾着田の蓮の花 »

2009年8月 1日 (土)

生活の木 薬草香園

ハーブやアロマの製品を出している、生活の木直営のハーブガーデンに行って来ました。

生活の木 薬草香園

西武池袋線の飯能駅から徒歩15分のところにあります。バスで行くと目の前に止まるので便利です。

ハーブガーデンだけでなく、生活の木のショップ、アロマの教室、アロマトリートメントとアーユルヴェーダのサロン、レストラン、ベーカリーもあり、ゆっくりと芳香に浸れる素敵な環境です。

大きな水蒸気蒸留装置がお出迎え。

027

ハーブを蒸留すると、芳香成分のうち水に溶ける成分はフラワーウォーター(芳香蒸留水)、油に溶ける成分は精油に分けられます。

043

晴れ女2人集まると、カンカン照りになるのが法則のようです。

この日は夏日となり、ハーブガーデンは照り返しが厳しかった!

サングラスと日傘でガードしながらガーデンをお散歩。

ハーブもちょっと暑そうでしたが、エキナセアやセージのお花が元気に咲いてました。

035

紫の花はメドーセージ

033

小さなマーガレットのような花はジャーマンカモミール

お茶にしても美味しいけど、アズレンという成分が含まれ、高い抗炎症作用を持っています。

032

045 ラベンダーはもう花盛りを終えてましたが、香りは残っていましたよ。

奥の糸杉と、乾いた小路がイタリアで見た風景に似ていました。

048 温室の中ではハーブの苗も販売しています。

朝取りのハーブで作った冷たいハーブティーがサーブされていました。

049_2

ローズゼラニウム、ステビア、レモングラスのブレンド。

ローズゼラニウムは薔薇と同じ成分が含まれ、とても良い香りです。精神的なショックやストレスを和らげる働きがあります。

ステビアはほのかに甘いです。お砂糖の代わりになりますね。

レモングラスはトムヤムクンでお馴染みのハーブ。レモンと同じ成分も含まれ、消化を促進する働きがあります。

フレッシュハーブティーはどうしても青臭くなりますが、レモングラスを加えるとすっきりとまとまりますので、お勧めです。

ランチまでの時間は手作り工房で化粧品作り。

材料費のみ(700円くらい)のお値段で、スタッフの方が随時教室を開講してくれます。

私はコーンスターチ、ネトルパウダー、カオリンをベースにラベンダーとスペアミントの精油をブレンドしたボディーパウダーを作りました。

Ca370965

材料を混ぜるだけで簡単です。

ネトルは解毒作用や抗アレルギー作用があるハーブとして知られています。汗をかいた時に失われるカリウムが含まれているのでお肌のためによいそうです。

別名いらくさ。棘がある植物です。グリム童話で白鳥に変えられたお兄さんを助けるために妹が指を傷つけながら上着を編む話が出てきますね。

レストランはスリランカ人のシェフによるカレーのメニューや、ハーブがアクセントになった欧風料理がありました。

ベーカリーで焼いたパンは、ハード系ではないオーソドックスなもので美味しかったです。

053

ハーブに興味のある人は半日楽しめる場所ですよ。

|

« 早朝散歩 | トップページ | 巾着田の蓮の花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 早朝散歩 | トップページ | 巾着田の蓮の花 »