« 鼻の穴と息の力(つづき) | トップページ | Sunday Lunch »

2009年8月18日 (火)

弦巻茶屋のミントティー

桜新町駅から徒歩10分くらいの住宅街にある、弦巻茶屋に行ってきました。

真鍮のポットに入った、ミントティーを飲みに。

宗教の関係でお酒を飲まないモロッコでは、客人にミントティーを勧めるのが習慣だそうです。

フレッシュのスペアミントと、少しのお砂糖が入った熱いミントティー。

003

暑さを忘れるような清涼感と甘い後口です。

ガラスのコップでいただきます。

こちらはもともと茶室として使われていた日本家屋です。

お庭はそのまま使われているようで、茶花がひっそりと咲いていました。

日本の家にモロッコから取り寄せた家具がマッチしていました。

お料理はスペイン料理やモロッコ料理。

私たちはモロッコつながりで、魚介類のクスクスをいただきました。

007 010

005

モロッコの雑貨も購入できます。

モロッコ料理のタジン用のお鍋。インテリアとして飾っておきたい。

011

灯りたちも綺麗です。

015

008

021

|

« 鼻の穴と息の力(つづき) | トップページ | Sunday Lunch »

コメント

ここ、私が桜新町から引っ越す少し前にできたんですよね。行ってみたいと思いながら、機会のないままになってしまいました。
中はこんなだったんですねー、外観とちょっと違って、異空間という感じでいいですね^^

投稿: Si-ma | 2009年8月18日 (火) 19時34分

Si-maさんはサザエさんの街に住んでたんですよね。
弦巻茶屋の後にケーキ屋さんのプラチノにも寄り、「ぶりゃり桜新町の旅」になりました。
弦巻茶屋は入り口は普通のお家の表札がかかっていて、同じ敷地内にオーナーさんのお宅らしき建物があります。
中に入るとモロッコ一色で意外性がありました。
秋の夜にまた行ってみたいです。虫の音がBGMになりそうですよ。

投稿: Fiona | 2009年8月19日 (水) 00時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鼻の穴と息の力(つづき) | トップページ | Sunday Lunch »