« 巾着田の蓮の花 | トップページ | 酸素はトランキライザー »

2009年8月 5日 (水)

江ノ島花火大会

江ノ島の展望台で花火を見ない?とお誘いを受け、一路、江ノ島へ。

前日の予報では雨だったのですが、晴れ女の本分を発揮して、江ノ島の夜は澄んだ空です。

025_3 ドキドキのカウントダウンの後、巨大な二尺玉の花火で5000発のショーが幕を開けました。

花火が打ち上がると、内側からマグマのようなパワーが湧いてきてじっとしてられなくなる私。

047 火と音を見て興奮する。

これってみんな共通して持ってる原始の本能のようなものでしょうか。

人類が最初に火を見たときの驚きを再現しているのかな。

花火のクライマックス、大乱舞のときは私も周りの人たちも歓喜の声を上げていました。

058_2 先日、外国人の方に、「Hanami と Hanabi どっちがどっち? 」と聞かれました。

音が似ていて、よく間違うそうです。

花見も花火もお花を愛でるのは共通していますね。

春には地に咲く花を、夏には空に咲く火の花を。

カメラのレンズ越しじゃなく、肉眼で見ようよといいつつ、打ち上げ音が聞こえるとついカメラを構えてしまいます。

129

112 毎回思いますが、花火の写真を撮るのって難しい。

打ち上がって花開いた後にシャッターを押しても遅く、打ち上げ音を聞いたらシャッターに指を置いてセットし、花開く寸前に押すといいようです。

デジカメの花火モードがありますが、シャッターがゆっくり切れるので三脚がないとブレてしまいます。

100枚以上撮った中で、辛うじて花火のシェイプを捕らえているのはほんの数枚でした。

127_2 帰りは江ノ島の橋のところが大混雑です。この橋を渡らないと帰れない!

あぁ、花火大会の帰りはこの苦行がありました。

1時間以上も人ごみの中を足止め。周りはティーンズから20代の若者ばかりです。

ヨガで身体を鍛えていてよかった。何とかへばらずに駅までたどり着きました。

花火の余韻は今朝まで身体に残っていました。

火のパワーですごく、元気になった気がします。166

193

197

172_2 200

|

« 巾着田の蓮の花 | トップページ | 酸素はトランキライザー »

コメント

Fionaさん
綺麗!綺麗! 色とりどりの花火が綺麗に撮れましたね~
私は開始5分前のギリギリ到着でしたが、
急遽観にいくことができて嬉しかった!
あんなVipな場所で観る事ができた私達は幸せでした。感謝!
ぴょんぴょん跳ねながら、喜んでいるFionaさんがとっても可愛ゆいかったですよ~

投稿: Yu-mi | 2009年8月 5日 (水) 18時10分

 お久しぶりです。
 花火の写真の難しさは、私も去年実感しました。でも、とてもよく撮れてますよ。
 私も8月8日の東京湾の花火を息子のマンション(37階に住んでいる)から見ることになっているのですが、Fionaさんのようには撮れないだろうな(笑)

投稿: corgiville! | 2009年8月 5日 (水) 18時13分

Yu-miさん、一昨日はありがとうございました!楽しかったですね。
弁天さんに呼ばれてるかのようなタイミングでの登場でしたね。
素敵な夜になり、何よりです。
ぴょんぴょんしてました?
何でしょうね?音楽かかって、踊りたくなるときと同じ興奮でした。

投稿: Fiona | 2009年8月 6日 (木) 10時01分

Corgivilleさん、ご無沙汰してます。もう帰国されたんでしょうか。
37階!からの花火はどんな感じでしょうね。
花火を見下ろすくらい?
上から見ても横から見ても、花火って同じ形なんですよね。
土星形の花火とかどうなるんだろう?
8日はお天気のようですので、ご家族で素敵な夜をお過ごしください!

投稿: Fiona | 2009年8月 6日 (木) 10時04分

ものすごく素敵な花火ですね!!!
写真からも迫力伝わってきます。。。昔人生は花火のようだといった方がいました。ぱっと咲いて,ぱっと散る。日本人の人生観をよく表した言葉だなと,その時は何となくおもいましたが,花火って日本人のルーツを呼び覚ます何かがありますよね。

投稿: さいこ | 2009年8月 6日 (木) 22時21分

さいこちゃん、花火も桜もパッと咲いて、パッと散る潔さがありますよね。
打ち上がった花火が空に溶けていく余韻も美しく感じました。
さいこちゃんは咲い子ちゃんですよ~
浴衣の襟をググッと抜いて、夏を楽しんでください!

投稿: Fiona | 2009年8月 7日 (金) 08時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 巾着田の蓮の花 | トップページ | 酸素はトランキライザー »