« House of Light - 光の館 | トップページ | 恐れとの付き合い方 »

2009年5月13日 (水)

この車両の中で一番

この車両の中で一番笑顔でいよう

「毎朝こう思って満員電車に乗るんです。」

と、美容師のお兄さんが言ってました。

ちょっと感動。

素直にそう思える心に。てらいもなく人に言えるピュアな人柄に。

この人に髪を切ってもらっててよかったなぁ。

朝の電車はみんな眠そうな不機嫌顔。

私も電車の中では寝てるか、素の顔です。

フラの先生からは、「素の表情が怖いよ。もっと笑顔で踊りなさい」と注意されるので、きっと電車の中でも渋い顔をしているんでしょう。

「どの程度の笑顔をしてるの?」と美容師さんに聞くと、

「変な人に思われないくらいの穏やかな笑顔。皇室スマイルかな?」

笑顔でいると人とぶつかっても、「あっすみません。ニコっ (相手もニコっ)」となるし、トラブルに巻き込まれることもなくなったそうです。

一日を気分良くスタートすると、お店でもお客さんに良い状態で接することができるんですって。

この方はいつも落ち着いた物腰で、忙しさを感じさせない人です。

こちらの話も楽しそうに聞いてくれるので、また来たいなと思わせる。

さりげない気配りとか、会話の中での間とかが心地よくてリラックスできる。

その秘密は朝の電車の中での習慣にあったのですね。

仏教の無財の七施の中に、眼施、和顔施というのがあります。

穏やかな眼差しと表情でいることが、他者への贈り物となるということです。

人にあげることができるのはお金や物だけじゃないんですね。

奉仕というと大仰に考えがちですが、眼施、和顔施は思い立ったらその場ですぐできます。

周りに人がいなくても穏やかな表情でいれば、自分自身への贈り物になります。

素の顔には心模様が映し出されるようですから、もっと磨かなきゃ。

163

|

« House of Light - 光の館 | トップページ | 恐れとの付き合い方 »

コメント

以前、女性は年を重ねると怒っていないのにいわゆる「怒り顔」になってしまう人が多いということを何かで読んで、要注意と思ったことがあります。同じシワなら「笑いジワ」の方がずっといいですものね。

投稿: corgiville | 2009年5月14日 (木) 10時22分

クラスの最後に先生が"smile on your face"っていいますよね。それを聞くと肩の力がふわ〜って抜けていくのがわかります。

笑う門には福来る!今日も笑顔でhappy01

投稿: kaori | 2009年5月14日 (木) 17時43分

corgivilleさん、怒ってないのに怒ってると思われるのは残念なものですね。仕事をガーっとしてるとき口元、眉間に険が出てるときがあります。年を重ねてもいつも笑顔ということで今思い出したのが、故·大屋政子さん。ド派手なピンクの丸いチークがポイント?メイクで気分をアゲるのも効果的かも。

投稿: Fiona | 2009年5月14日 (木) 22時41分

kaoriちゃん、私もクラス最後のあのひととき好きなんだ。目をつぶってるから自分の顔も他の人の顔も見えないけど、みんな良い顔してるだろうな。
そういえばTTのみんなの顔が少しずつ変わってきてると思わない?顔の筋肉の緊張が取れてきたような。ヨガのおかげだね。

投稿: Fiona | 2009年5月14日 (木) 22時51分

変な人に思われないくらいの笑顔を、私も意識してみようーっと。

私は、電車の中で空想してることが多いから
案外ニヤニヤしてそうなんだよねぇ(゚ー゚;

ご用心ご用心

投稿: ゆきりん | 2009年5月17日 (日) 16時19分

ゆきりんちゃん、「変」の感覚が人それぞれ違うからね~( ´艸`)
笑顔が難しかったら口角を上げ気味にするだけでも、気持ちがよくなるよね。
造顔マッサージ不要です!

投稿: Fiona | 2009年5月18日 (月) 09時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« House of Light - 光の館 | トップページ | 恐れとの付き合い方 »