« 憩いのティピ | トップページ | GWフリーイベント: ミッドタウンでPARK YOGA »

2009年4月22日 (水)

ウラッド豆のスプラウト

目黒にあるマヤバザールというアジアの食材屋さんで購入した黒いウラッド豆(ブラックグラム)。

シチューにでもしようかと思っていたら、お友達から豆スプラウトの作り方を教えてもらいました。

スプラウトは発芽野菜の総称で、目新しいところではブロッコリーのスプラウトがスーパーでも売られています。

もやしやブロッコリーもスプラウトの一種です。

種子が発芽する際の代謝でビタミン、ミネラル、フィトケミカルが合成されるそうで、栄養の面価の面でも注目されています。

命の地図がグーンと展開され始めたところを食べるので、とても元気になれそうですね。

Ca370731_2 <豆スプラウトの作り方>

(1) 水洗いした豆(ウラッド豆のほか、緑豆などでも良いかも)をたっぷりの水に半日浸します。

(2) 水を切り、ガーゼを被せて暗く暖かい場所に置きます。

(3)1日経ったら大さじ1~2杯の水を全体に振りかけます。

(春夏はこの段階で発芽開始してるはず)

(4)暖かい季節は(3)を2、3日、寒い季節は4、5日繰り返します。

(5) 発芽した足の部分が1cmから1.5cmになったら食べ頃です。

Ca370740_2 水を切ってガーゼを被せて半日した頃に豆の背中にプチっと白いものを発見。

しばらくしてガーゼをめくって覗くと、気の早いやつはもう足をニョキっと伸ばし始めていました。

何ていじらしいんでしょう!

本当はゆっくりお休みさせた方がいいんでしょうが、何だかうれしくて、一日何度もガーゼをめくってしまいました。

「元気に育つんだよ」とか話しかけたりして、情が湧いてしまいそうになります。

発芽開始してからは加速度的に育ち、2日したらもう食べ頃に。(写真は発芽して1日目頃です)

「ゴメンね~食べちゃうね。」と軽く謝りながら、生のまま、サラダに混ぜて食べました。Ca370742

もやしより甘みがあり、ほどよい青草味です。種の部分は柔らかくなっています。

今回はほとんんどの豆が発芽してくれましたが、豆の品質が悪いと発芽しないのもあります。口の中でガリっとくるので要注意です。

ネパールでも色とりどりの豆を発芽させて食べる習慣があるとのこと。もやしの3倍くらいの長いサイズになるまで育てるそうです。長くなるにつれ苦味は増すようです。

育てる楽しみを味わいながら栄養たっぷり。

お試しください。

|

« 憩いのティピ | トップページ | GWフリーイベント: ミッドタウンでPARK YOGA »

コメント

 お久しぶりです。
 豆は大好きで料理にもよく使う私ですが、せっかちな性格ゆえ、一晩水に漬けるぐらいは我慢できるのですが、発芽するまで‥‥はちょっと待てないかしら?(笑)

投稿: corgiville | 2009年4月23日 (木) 20時20分

初書き込みです~
Fionaさん、私も今オーガニック野菜の宅配でスプラウトブロッコリーとスプラウトレッドキャベツがあるので食べてます! あとスプラウトにんにくも。
発芽野菜、パワフルですね!

ウラッド豆のスプラウト、試してみようかな・・・

投稿: Yu-mi | 2009年4月24日 (金) 15時53分

corgivilleさん、こちらこそご無沙汰してます。
お豆大好きなんですね!今の気候だと半日水に浸けた後、1日以内には発芽し始めるので、あっという間ですよ~
五色の豆でやってみたら面白いかも!

投稿: Fiona | 2009年4月24日 (金) 17時48分

Yu-miさん、こんにちは!
にんにくのスプラウトって、野菜室に放置していたら生えてくる緑の芽のことですか?パワフルなにんにくのスプラウトは超パワフル!
ウラッド豆は今度お会いしたときにおすそ分けしますね。

投稿: Fiona | 2009年4月24日 (金) 17時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 憩いのティピ | トップページ | GWフリーイベント: ミッドタウンでPARK YOGA »