« マイクロヨガのメリット | トップページ | 澄んだ瞳 »

2009年3月20日 (金)

桜を咲かせるもの

あとほんの一息。

もうすぐ咲きそうです。

桜の幹に手を当てると、ドクドクという鼓動が聞こえた気がしました。

全身でピンクになるために、ありったけの力を循環させているのでしょう。

ヨガのティーチャートレーニングコースで、この世で最初に存在したのはUniversal Soulの意識であると習いました。

その意識から最初に生まれたものはエーテル。

エーテルはオゾン層よりも外側に存在するものであり、気やプラーナといた精妙なエネルギーもエーテルです。

生命に活発な息吹を注ぐのがエーテル。

エーテルは性質として音(音を出す、音を運ぶ)を持っているので、桜から発せられる「ドクドク」は、桜を咲かそうとしているエーテルの音だったのかもしれません。

エーテルは空気を生み、空気は火を、火は水を、水は土を生み出したと言われています。

(後ろに行くに従い、質量が重くなり、ギュッと固まっていきます。)

そしてこの地球上に存在するものはそれら5元素全てを内包します。

たとえ化学物質であっても、プラスチックであっても。5元素を併せ持たないものはないそうです。

桜も、人間も、同じ要素からできているなんて、不思議な感じがしませんか?

Ca370647_2

|

« マイクロヨガのメリット | トップページ | 澄んだ瞳 »

コメント

 化学の苦手な私は、まったくもって「エーテル」を誤解していたかもしれません。どんな風に誤解していたかは、恥ずかしくてちょっと(笑)‥‥
 でも、桜ともとをただせば同じなんて何だか素敵ですね。

投稿: corgiville | 2009年3月20日 (金) 20時54分

corgivilleさん、アーユルヴェーダのエーテルは化学や物理のエーテルとはまた違うものなので、corgivilleさんの理解でOKかもしれませんよ。
散歩中に目に入るものを5元素に当てはめて遊んでます。鳥の鳴き声はエーテル、羽ばたきは空、卵を温める体温は火、羽の潤いは水、堅い嘴は土とか。
井の頭公園の桜は昨日開花しましたよ。春が駆け足でやって来ますね!

投稿: Fiona | 2009年3月21日 (土) 11時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マイクロヨガのメリット | トップページ | 澄んだ瞳 »