« 最後のネイル | トップページ | モモナイト »

2009年2月16日 (月)

ル・クルーゼでチョコレートフォンデュ

最近引越ししたお友達にいただいた、ル・クルーゼのチョコレートフォンデュ鍋。007_2

バレンタインはチョコレート解禁ということで使ってみました。

本体の色はかわいいチェリーレッドです。同じ色のお鍋も持ってます。

ル・クルーゼはいろんな色が出ていますが、私はこの色が一番好きです。

台に載せて、キャンドルの炎で熱してじんわりとチョコレートを溶かします。

ガスと違って温度が低めなので、チョコレートが沸騰しないのがよいですね。

009_2 ピックスティックは4本付いていて、1番から4番までの連番が振ってあります。

フォンデュパーティーのときにスティックを取り違えないようにでしょうね。

作り方としては、チョコレートを溶かし、後はお好みの食材を銘々スティックに刺してチョコレートをお好きなだけつけて食べるだけです。

チョコレートだけでは硬めになるので、牛乳やシャンパンなどのお酒といった水分を追加します。

食材はフルーツ、ナッツ、フランスパンなど。お鍋をいただいた人からはサツマイモも合うよ!とアドバイスもらいました。

今回はお手軽にガーナチョコと、ピエールエルメのアステカの神様の顔型のビターチョコを1個だけ載せて溶かしました。ちょっと不気味ですね。

本当はもっとじゃんじゃんチョコレートを入れたいところですが、これくらいの量で我慢。

練乳+少量のお水で延ばしました。

食材は水分をよくふき取った苺とキウィです。

苺はOKでしたが、キウィは断面の水分が多くてチョコレートをうまくコーティングできませんでした。

あと、バナナがあったらよかったと思いました。チョコバナナ基本ですよね。

チョコ苺は冷蔵庫に少し入れてチョコレートが固まる頃にいただきました。

濃厚&フレッシュで美味しかったです。018_2

|

« 最後のネイル | トップページ | モモナイト »

コメント

わぁ~いhappy01
使ってくれて、ありがと~cherry
きっとフォンデュー鍋も喜んでいることでしょうheart01
アンコール・チョコレート・フォンデューや
普通のミニ・フォンデューにぜひぜひ
お使い下さいましnote
バーニャ・カウダにもいいかもねwink
これならベジだしgood

投稿: ぱふ | 2009年2月16日 (月) 10時57分

ぱふさん!コメントありがとうございます。
本当に可愛いお鍋で、フォンデュしてるときも楽しかったです。相方は寝てたので一人フォンデュでしたが・・・
バーニャカウダもいいですね。
お店ではアルコールランプで保温してるからキャンドルはちょうど良い温度になりますし。
アンチョビをやめてチーズにしようかな。そしたら完全ベジ。
銅のフォンデュ鍋の方はまだ使ってなくて、ときどき眺めてます。

投稿: Fiona | 2009年2月16日 (月) 22時03分

 お久しぶりです。
 イチゴのフォンデュー、可愛いですね。酒のつまみは作っても、甘いものを手作りすることがほとんどない私には何やらまぶしく見えます。
 ル・クルーゼ、私は以前からオレンジのオーバルに憬れていますが、蓋の重さとお値段ゆえなかなか決断できません。(フォンデュー鍋はそんなに重くないのでしょうね?)

投稿: corgiville | 2009年2月18日 (水) 17時31分

corgivilleさん、コメントありがとうございます。
corgivilleさんちのおつまみやお料理の写真を拝見すると、corgivilleさんちの子になりたくなります!
ルクルーゼ、確かに重いですよね。蓋はヨイショっと持ち上げる感じです。
フォンデュ鍋は小さいので軽いですよ。写真には写っていませんが、蓋は木でできてるんです。可愛いです!

投稿: Fiona | 2009年2月19日 (木) 00時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最後のネイル | トップページ | モモナイト »