« ル・クルーゼでチョコレートフォンデュ | トップページ | 三文の得 »

2009年2月18日 (水)

モモナイト

2月18日から月末までマヤ暦では高いエネルギーが地球に降り注ぐ期間らしいです。

翌日からの新しいウェイブを祝おうと、17日のヨガクラスの後に恵比寿にあるネパール料理やさん、Soaltee Modeへ。

モモというネパールの餃子が美味しいとのことで、常連のお友達が予約してくださいました。

別のネパール料理屋さんで、多分作り置きしたショウロンポーのようなものは食べたことCa370610 はあったのですが、こちらのお店は注文を受けてから丁寧に皮を包んで作ってくれます。

ベジタリアン仕様でお願いしてもらっていたので、ひき肉の代わりに大豆グルテンが入っていました。お肉と変わらない食感と旨みがあります。

そのほかにカリフラワーなどの野菜が入っていました。

スパイスの味付けもほどよい感じ。

赤いペーストはアチャールといって、トマトやスパイスが入っています。コリアンダーの香りがモモにとっても合います。

体を動かした後ということもあって、各人一皿をペロリ。美味しかったです。

もちろんこれだけで終わるはずもなく、ダルバートというネパールの定食をいただきました。

ダルバートはダルという豆のスープとライス、タルカリとアチャールというおかずがセットになっています。

更に締めにサモサを追加注文 (締めにサモサを食べる人はあんまりいないと思いますが)。

サモサは油たっぷり、しっとりとうお店は多いですが、こちらのお店のは皮はカリっとしてCa370611 中身はほっこり。

これもベジタリアン仕様でジャガイモなどの野菜が入っていました。

私自身はベジタリアンではありませんが、最近はお肉はほとんど食べてないです。

だんだんとお肉へのクレービングがなくなってきました。

まだ蛋白源を野菜だけで摂る自信がないので魚介類は食べてます。

ベジ料理というと生野菜バリバリをイメージされるかもしれませんが、意外に満足感があります。

使われる食材はさっぱり系の葉物に根菜やキノコ類といったコクのある野菜、豆類、ナッツ、乳製品に卵 と幅広いです。(ビーガンという完全ベジタリアンの人は乳製品や卵は食べないそうですが)

食材に合ったスパイスで味付けされ、調理法も揚げたり蒸したり工夫されています。

野菜中心だと消化もスムーズなんですよね。

消化には特別なエネルギーを使うので、疲れているときは野菜中心のメニューがお腹にやさしく感じます。

そうそう、高エネルギー初日の帰り道に流れ星を見つけました。

スモッグのかかった都会の空に負けないくらいブリリアントな星がビュンと飛んでいましたよ。

流れに乗れてるようです!

|

« ル・クルーゼでチョコレートフォンデュ | トップページ | 三文の得 »

コメント

はじめまして。
素敵なブログですね~
お仕事のサイトも見させてもらいました。
とっても充実したサイトになってますね!
これからも頑張って下さい。

投稿: wanko | 2009年2月24日 (火) 20時41分

wankoさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。
ブログは週1くらいの更新ですが、よかったらまた来てくださいね!

投稿: Fiona | 2009年2月26日 (木) 00時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ル・クルーゼでチョコレートフォンデュ | トップページ | 三文の得 »