« 初春のリース | トップページ | 受験勉強の引き出しを開けると »

2009年1月12日 (月)

トゥクトゥクに乗って

昨年も押し迫った頃、友達に誘われて、トゥクトゥク (タイの三輪タクシー) での送迎付きのタイ式マッサージに行ってきました。

夕刻の渋谷駅にお迎えに来たのはメタリックブルーのかわいいトゥクトゥク。Ca370569

三輪車に車の枠が付いてます。

発車すると予想外のスピード感でヒャーっと歓声を上げてしまいました。

外気をビュンビュン感じるからでしょうか?体感速度が違います。

バイクに乗る人がよく「風と一体になる」といいますが、こんな感じかも。

ハチ公前の交差点を通るときは恥ずかしくて緊張しましたが、都会の人々は一顧だにしません。

周りの目を気にせずにドライブを楽しみました。

目的地は渋谷と恵比寿の間くらいの場所にあり、歩くのはちょっと面倒なので、送迎付きで助かります。

一軒家を改装したサロンで、階段の上下に秘密の小部屋があるような雰囲気です。Ca370568

他のお客さんとはあまり顔を合わせずに済みます。

友達はタイ式マッサージを、私はリフレクソロジーに角質取りオプションを付けました。

ヨガをやっているので体はさほど疲れていませんが、一年間歩いてくれた足にご褒美をあげたくなったのです。

足浴中に施術師に、「最近マッサージした人の中で一番足裏が柔らかい!」と褒められていい気分。

しかし角質取りに入ると施術師さんが急に無言になり、ショリショリという音だけが辺りに響きます。

かなり角質が溜まっていたようです・・・・

リフレは中国式のようで割としっかり目。

反射区は大体頭に入っているので、施術を受けながらどこに老廃物が溜まっているか一目瞭然です。

年末なのでやっぱり胃が疲れていましたね。

友達はタイ式マッサージで、お疲れをすっきり解消。

タイ式は二人でするヨガに似ています。

施術師さんも運動効果があるようで不思議と疲れが溜まらないそうです。

お帰りもトゥクトゥクで夢の国から最寄り駅まで。

サロンを出たら即、現実の世界へ、ではなく、徐々に夢から覚めることができるのがよかったです。

ワイガーデン

↑ホームページには95分以上の施術で送迎付きと書いてありました。

|

« 初春のリース | トップページ | 受験勉強の引き出しを開けると »

コメント

ブログでは、今年初コメントです。本年も楽しい記事を期待しています。そう頻繁にお会いできなくても、ブログを訪問するとFionaさんが身近に感じられるから不思議です。
 私も変わった乗り物が大好き。一時原宿でベロタクシーが街を流していた頃、興味はあったけれどやはり気恥ずかしくて乗れませんでした。
 でも送迎に使うのはいいアイディアですね。それにしてもFionaさんは面白い店をみつけるのがホントに上手ですね。

投稿: corgiville | 2009年1月14日 (水) 13時41分

Corgivileさん、今年初コメントありがとうございます!
ベロタクシー、年末に丸の内を走っているのを見ました。
確か自転車?だからのんびりゆったり気持ちよさそうですよね。
トゥクトゥクは原動機付きなので、かなり飛ばしますよ。
サロンは駅から遠くて集客に苦労しそうな場所なので、送迎付きとはよく考えたなと思います。
普段はセルフケアをモットーにしているのであまりマッサージには行かないんですが、今回のお誘いにはトゥクトゥク乗りたさに即答でした。
子供の頃、遊園地でラクダに乗って以来の興奮でしたよ。

投稿: Fiona | 2009年1月14日 (水) 22時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初春のリース | トップページ | 受験勉強の引き出しを開けると »