« 鏡に映して | トップページ | クリスマスって なあに »

2008年12月 3日 (水)

鎌倉紅葉散歩

鎌倉で紅葉散歩の始まりは由比ガ浜の松原庵でお蕎麦を。Ca370497

民家を改造したお店でコージーな雰囲気です。

お庭にはストーブ付きのテラス席もあります。

この日はお天気でしたがちょっと寒かったので、中のテーブル席でぬくぬくしました。

新蕎麦は冷たい水でしゃきっと締められており、おいしかったです。

Ca370494蕎麦湯はサラサラ系で私の好みでした。

ポタージュ系が好きな人もいますね。

窓から眺めたモミジは黄色から赤へ変化中です。

お店の人の話では毎日葉の色が徐々に移ろっていくそうです。Ca370495

玄関には木彫りのサンタさんがいます。

口元が愛嬌があってかわいかったです。

由比ガ浜の海岸を歩いた後、長谷に回りハワイアンカフェで一休み。

さらに六地蔵経由で鎌倉駅まで歩きました。

段蔓の銀杏も気になりましたが、夕陽の円覚寺が見たくなり、電車へ一駅の北鎌倉へ。

Ca370512

東京より少し紅葉が早いようで、ほぼ見頃でした。(11/29)

白塗りの壁に映った葉のシルエットに目が留まりました。

順光よりも逆光の紅葉の透き通った色を眺めるのが好きです。

立ち去りがたく、日が沈むまで眺めていたい気がしました。

Ca370511_2

円覚寺の中では一番奥の黄梅院が一番のお気に入りです。

小さなお庭に四季折々の茶花が植えられており、かわいらしい雰囲気の場所です。

お天気のいい平日の午後に行くと人影がなく、ふっと音が止まる瞬間があります。

鳥の声ではっと我に返り、時間の経過を知ります。

Ca370513_2

Ca3a0119_3 帰りがけにはもう陽が落ちかかり、煙ったような色に変わったモミジでした。

|

« 鏡に映して | トップページ | クリスマスって なあに »

コメント

Fionaさん、おはようございます。
 私は、鎌倉、4年行っていないかな‥‥。東京から近いのに、近いゆえに気がつくとしばらくご無沙汰になってしまうのですね。Fionaさんのブログを読んだら、なんだかとても鎌倉を歩いてみたくなりました。
 ちなみに、私の蕎麦湯の好みは「サラージュ(?!)系」かしら。

投稿: | 2008年12月 4日 (木) 05時13分

さっきのコメント、また名なしで送ってしまいました。送り主は私です。

投稿: corgiville | 2008年12月 4日 (木) 05時15分

Corgivilleさん、こんばんは。コメントありがとうございます!
鎌倉は以前逗子に住んでいたときよく行きました。今でも春と秋には行ってます。
東京から近いのに、小旅行気分が味わえるのでいいところですよね。
蕎麦湯はサラージュ系がお好きなんですか?粘度は打ち粉の量で違うんでしょうね。

投稿: Fiona | 2008年12月 4日 (木) 21時15分

素敵な写真☆
こんなきれいな景色を見る時間を作らずに
秋が過ぎてしまいました。

でも、取り戻せた感じです♪
素敵な写真を見せてくれてありがとう。

投稿: ゆきりん | 2008年12月14日 (日) 12時06分

ゆきりんちゃん、コメントありがとう。
秋ってあっという間に過ぎちゃうもんね。
うちの近くの木々もほとんど葉を落として、景色の見通しがよくなりました。
紅葉が終わったらイルミの季節だね。
時間ができたら光の競演を楽しんでください!

投稿: Fiona | 2008年12月15日 (月) 22時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鏡に映して | トップページ | クリスマスって なあに »