« ホームケアでホットストーンセラピー | トップページ | 映画『ダージリン急行』 »

2008年4月 4日 (金)

桜のブルーミングパワー

今年も桜を満喫しました。

Sakura_inokashira3 今習っているフラのレッスンの始まりのときに、みんなで円になりアロハチャントを唱えたり、深呼吸しながら心身をクレンズするひとときがあります。

踊りの場に入るときは、心と体を落ち着かせ、クリーンな状態になる必要があるからです(どんなに悩みがあるときでも!)。

最後に、自分の中心に光を降ろして、「内側から輝きま~す」と言いながら呼吸するところがありますが、内側から輝くってどんな感じ?といつも戸惑いながらやっていました。

ピンクゴールドの光をイメージして丹田に持ってくるところまではイメージできるのですが、そこから外側に光を放射するのがなかなか難しい。

桜の日々を過ごしながら、「そうだ。桜を見習えばいいんだ」と気づきました。

Sakura_inokashira2 桜はカーニバルの1週間のため1年間準備し、ドクドクと生命を躍らせています。

惜しげもなくピンクの光を放射し、散りゆくときも最後まで美しいですね。

その後、行く先々で桜の幹に手を当てて、ブルーミングパワーをもらいました。

「とっても綺麗よ。今年もよく頑張ったね。」とお返しに私のささやかなマナ(気)もわけてあげました。

Sakura_kinuta2 砧公園ではお気に入りの木にも再会しました。

「久しぶりだね。」といいながら撫でていると、かすかな応答が一瞬だけありました。

桜の木がフっと息を呑む音が手を通じて聞こえてきたんですよ。本当です!

次のレッスンでは桜の木になったように呼吸しながら踊りたいと思います。Sakura_kinuta5_2

Sakura_kinuta1

薄曇の日の方が桜から出ている光がよくわかります。Sakura_inokashira4

Sakura_inokashira6

井の頭にて。桜の絨毯もきれいです。立ち入るのがためらわれるほど。Sakura_megurogawa

桜の次は若葉の出番。こちらも着々と準備中のようです。

目黒川沿いの夜桜。お食事と会話に夢中になっていたら、提灯の明かりも消えてしまいました。

|

« ホームケアでホットストーンセラピー | トップページ | 映画『ダージリン急行』 »

コメント

まさに桜づくしですね!
 先日、テレビで桜の花びらが水面に浮かんだ様をなんと言うかというクイズをやっていて、花筏が正解だったのですが、そんな感じですね。
 ほんとにあっという間の桜花ですが、だからこそ日本人に愛される花なのだと思います。

投稿: corgiville! | 2008年4月 4日 (金) 20時39分

Corgiville!さん、「花筏」って素敵な言葉ですね。和菓子の名前であったかも!
井の頭池は筏だらけです。。
お花見はどこに行かれましたか?
今日原宿に行ったら、うちの方より桜の散り具合が早かったです。場所によって違いますね。ソメイヨシノはもう終わりですが、これから八重桜が咲くので楽しみです。

投稿: Fiona | 2008年4月 5日 (土) 00時17分

こんにちは。ご無沙汰しております。
Fionaさんは桜を満喫されたようですね!
私は家の近くの小さなお寺にお花見に行ってきました。桜の木の下で風に舞う花びらを見ていると、一年に一度、こんなにも美しい光景を見せてくれる桜をとても愛しく思いました。
一気に咲いて美しく見事に散っていく。。。その潔さが人々の心を強く引きつけるんだろうなぁ。
花にちなんだ美しい日本語もたくさんありますよね。調べてみたくなりました!

投稿: YM | 2008年4月 8日 (火) 11時53分

YMさん、1月以来ですね!ご無沙汰です~
YMさんも素敵なお花見を満喫されたようで何よりです。
古文や和歌で花といえば、「桜」なんですよね。
昨日、今日の春の嵐で一気に葉が出てきましたが、何厘か健気に咲いているのを見てうれしかったです。
そういえば、桜餅をまだ食べていません!
食べねば。

投稿: Fiona | 2008年4月 8日 (火) 22時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホームケアでホットストーンセラピー | トップページ | 映画『ダージリン急行』 »