« スウェーデンのセルクロス | トップページ | 春さりくれば »

2008年2月 3日 (日)

雪の節分

東京は雪の節分になりました。Yuki080203_2_2

明日は立春です。

昔の暦では、立春から新年が始まるので、節分の今日は大晦日ですね。

今、(できる限り)甘いものを控えているので、今年は塩野の福豆はあきらめて、大豆を炒ったシンプルな豆を食べる予定です。

豆のおまけのお面を真っ白な雪に挿してみました。

これで心の中の鬼を雪で浄化できたでしょうか??

心にはさまざまな感情が何層にも折り重なっていて、一層癒し終わったかと思うと、癒すべき新たな層が現れてくることがあります。

Yuki080203_3その反面、何か腑に落ちるようなきっかけがあると、何層もまとめてクリアになります。

もちろん占いやヒーリングもその助けになりますが、人と自然との関わりの中でそのようなスピーディーな癒しが起こることが多いように思います。

あるいは、自然を「時間の流れ」に置き換えてもいいかもしれません。

それはとてもパーソナルで特別な出来事で、ほかの誰も介在しません。

雪だるまを作る子供たちが去った後は、ひっそりとしています。

こんな白の日は、静かに心の音に耳を澄ませて過ごしたいものですね。Yuki080203_4

|

« スウェーデンのセルクロス | トップページ | 春さりくれば »

コメント

久しぶりの雪だったね。
雪が降るときにも、雨とは違った
「音」があるんだなと思います。
子供の作った雪だるま、今朝は小さくなってたけど、
まだひっそりと残っていました。
こうして、また土に返っていくのでしょうか・・

投稿: ein | 2008年2月 4日 (月) 23時58分

einちゃん、東京では2年ぶりの大雪でした。確かそのときもブログに書いたので覚えています。
雪の音ってどんな感じでしょうね。フワフワ?サラサラ?
うちの近くの雪だるま、一回り痩せてまだそこにありました。

投稿: Fiona | 2008年2月 5日 (火) 23時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スウェーデンのセルクロス | トップページ | 春さりくれば »