« 花びらネイル | トップページ | 東京六大学野球-早法戦 »

2007年4月16日 (月)

秘密の花園 - ARK GARDEN

以前働いていたビルはサントリーホール裏の真向かいだった。

Arkgarden3_1 私のデスクの窓から、視界を延ばすと、サントリーホールの屋上に桜の木が2本植えられているのが見えた。

風に揺れる桜の枝に誘われるように、あそこには何があるんだろう。いつか行ってみたいとずっと思っていた。

あるときそこに、年に数回のみオープンする秘密花園があることを知った。

Arkgarden6

それ以来、毎回訪れている。

ARK GARDEN には全部で7つのガーデンがあり、サントリーホール屋上のルーフガーデン、ローズガーデンは春と秋の数回のみ公開。

専任ガーデナーの方の指導の下、一般のメンバーの方が丹精込めて育てられた花々を楽しむことができる。

今年はさる4月13日と14日の2日間公開された。

訪れた日は薄曇だったが、チューリップ、ラッパ水仙、アネモネ、勿忘草、オダマキ、リンゴの花などが色とりどりの光を放っていた。Arkgarden4

花壇の向こうに目をやると、ビルがそびえ、ここが屋上であることを思い出す。

屋上に土を運び、ビル風の強い環境で花を育てるのは大変なことだ。

土と水と光とガーデナーの緑の指 (green thumb)のコラボレーション。

Arkgarden1 次回の公開は、5月25日(金)、26日(土) 11時から15時、「ローズフェスティバル2007」

詳しくはアークガーデニングクラブ事務局まで。

Arkgarden5

Arkgarden9_1 

Arkgarden10_1

|

« 花びらネイル | トップページ | 東京六大学野球-早法戦 »

コメント

Fionaさん、「秘密の花園」─何だかとてもロマンチックですね。私のうちの近くで、小さなお宅で、庭もそうないのに、限られたスペースをうまく使っていつも花いっぱいの暮らしを楽しまれている老婦人がいらっしゃいます。<いいなあ、きれいだなあ>と思いつつ、前を通り過ぎています。
 それほどではなくても「花」のある暮らしを心がけたいものですね。

投稿: corgiville! | 2007年4月20日 (金) 19時06分

corgiville!さん、うちの近くにも四季折々お花の絶えないお宅があります。白と薄いピンクのお花でシンプルにセンス良くまとめられています。手入れの行き届いたお庭は住む人の心の余裕を感じさせますね。秋に植えた球根が春に花を咲かせるのを見る喜びは格別です。
ここ数年は気持ちの余裕がなく、球根を買いそびれて冬を迎えてました。今年はサカタの種のパンフレットを早めに取り寄せようと思ってます。

投稿: Fiona | 2007年4月21日 (土) 07時11分

お花きれいですね~!
きれいな物はいやされますね☆

投稿: るんるん☆ | 2007年5月 1日 (火) 20時52分

るんるん☆ちゃん、コメントありがとう!
お花はきれいよね~
るんるん☆ちゃんも、きれいよ☆
5月25、26日のローズフェスティバル、都合がついたら覗いてみてね。

投稿: Fiona | 2007年5月 1日 (火) 23時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 花びらネイル | トップページ | 東京六大学野球-早法戦 »