« あきらめる | トップページ | 河津桜に祝いの気持ちをこめて »

2007年2月18日 (日)

女は自由。私らしいキャリア

女性誌のFRaUが新装刊になった。

女は自由。がコンセプト。

新装刊第一号は、ハケンの品格でバリキャリ派遣OLを演じている篠原涼子さんを表紙に、「私らしい仕事、私を変えない結婚、あります」特集。

思わず、奮いつきたくなるテーマだ。

Window_crystal3 一般的に男性と比べて、女性の方が「私らしさ」に貪欲のような気がする。

同時に、自分が持ってないもの、足りないものに敏感だ。

「私らしさ」の分析が十分でないと、理想像を他人に投影してしまう可能性もある。

持っているあの人」と「持っていない私」のような相対的な図式にしてしまうと、かなり苦しい。

現在、理想の星、海王星と現実の星、土星が真正面に対峙(180度、オポジション)しようと進んでいる。

その影響で、理想と現実の対立を心の中に抱え、モヤモヤが最高潮に達している人も多いかもしれない。

海王星は魚座を支配しているので、特に魚座や水の星座(魚、蠍、蟹)の星座の人、海王星が現在位置する水瓶座の人はダメージが大きいかもしれない。

オポジションはターゲットを決めて、黙々と追求していく配置なので、今回の海王星と土星のオポジションは、理想を現実の中に着地させようとする人には心強いサポートをくれるだろう。

Window_crystal2 私らしさと安易に口にする前に、今の私はどんな私だろう。と分析することからスタートしたらどうだろう。

今まで培った能力や才能。

何をすることが好きで、何をすることが楽しいか。

10年後、どんな人になっていたいか。

何かを勉強したいならそのためのリソース(資金、家族の協力)があるかどうか。

ありがたいことに、現代の女性はリソースを最大限に活かして自分の人生を楽しむことが可能。こればかりは先人の女性たちの苦労と努力の賜物。感謝あるのみだ。

子育て中の人は、思うように勉強や仕事ができないかもしれない。

私はまだNo kids だけど、母親になった友人たちの変化を見ているととてもまぶしく思う。

しなやかにたわむことを知った心、他人に対する思いやりの深さ、地球環境への関心の増加。火事場のバカ力だって出てくる。

子育てで広くなった視野を強みとして、今できる仕事に取り組んでほしいなと応援している。

私分析を終えたら、後は現実の生活の中で私という素材を磨いていくだけ。

太陽の光を受けたクリスタルは、磨きこまれているほどさまざまな色を反射する

女性の皆さんには自分が持っている色を思う存分に発揮してほしい。

占星術的に見た天職については、過去記事の「Calling from MC」をご覧ください。

占星術は私を知るための、一つの手段です。

キャリアアドバイザーも心強い味方。

キャリアアドバイザー(CDA)の友人、五十嵐ゆきさんが、私も占いの記事を書かせていただいているウーマンズキャリアナビにて、お仕事悩み相談の記事を書いています。

是非ご覧ください。

トップページ真ん中の、[Work]の欄に、[お仕事悩み相談室] へのリンクがあります。

Window_crystal1

|

« あきらめる | トップページ | 河津桜に祝いの気持ちをこめて »

コメント

すごい、占いだけではなく、キャリコンもできますよね^^
人を納得させる知識と言葉の豊富さに、いつも感心しております。まさに天職ですね♪
理想と現実の対立・・ドキィ(^_^;)

投稿: ayaya | 2007年2月18日 (日) 19時51分

ayayaちゃん、海王星が現在、水瓶座にいるので、水瓶座も理想と現実の綱引きの影響を受ける可能性があります。3月上旬に一度、ピークが来ます。でもこういうときは、自分が何を欲しているのか見つめるチャンスです。中休みをしながら乗り切りましょう。
キャリアカウンセリングと占星術をジョイントさせると面白いかもね。

投稿: Fiona | 2007年2月18日 (日) 22時27分

まさに・・最近考えるよー漠然とだけどね。
「自分らしさ」・・それをまず知りたいんだけど、それが難しいです。。
勉強もしたいし仕事も前進したいし、、と願望だけが空回りしてる感じ。できることから少しずつやるしかないってわかってるんだけどね。。
でも
「何をすることが好きで、何をすることが楽しいか。」
「10年後、どんな人になっていたいか。」
から考えてみるね。ありがとう。

投稿: Yuki | 2007年2月19日 (月) 08時31分

Yukiちゃん、今回の記事を書いているときにYukiちゃんの顔が浮かびました。なので、コメントしてくれてとてもうれしいです☆
数年前よりずっとフレキシブルになった感性で仕事や勉強に取り組めば、見える世界も違ってくるはずだよ。
10年前の日記を読み返すのもいいかもね。
10年前の自分にコメントをもらうとか!
お互い、長期戦で行きましょうね。

投稿: Fiona | 2007年2月19日 (月) 23時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あきらめる | トップページ | 河津桜に祝いの気持ちをこめて »