« 三里に灸すうるより | トップページ | 2007年の12星座占い-ウーマンズキャリアナビ »

2006年12月26日 (火)

ホットワインとラグビーLOVE

今年のクリスマスイヴはラグビー大学選手権の早慶戦を観戦。

(早稲田33対慶應22)Rugby

生ラグビーは初めて!

果敢にタックルを試みる屈強な若者たち、スクラムを組む瞬間の選手たちの喉から漏れるグっという音。

相手方ディフェンスを振り切って独走体勢に入り、トライを決める直前の至福の表情。

中でも肩車してボールをキャッチするリフティング(上写真)が一番もの珍しかった。

思わず身を乗り出して大興奮の80分間はあっという間。

ノーサイドの精神で応援団がいないのも初心者には入りやすい。

早稲田のFBの五郎丸選手のファンになったし、年明け1月2日の準決勝も観に行くつもり。

早稲田の前監督で現サントリー監督の清宮克幸さんと試合後にすれ違った。著作で伺えるアグレッシブさとは一味違う穏やかな目が印象的。

来年はラグビーのルールをご教示いただく約束をしている方もいるので、ますますハマリそう。そしてますますミーハ度に磨きをかける予定。。

さて、前置きが長くなったけど、ウィンタースポーツ観戦に欠かせないものといえば、

ホットワイン!Hotwine2

洋風お屠蘇、温かいサングリアって感じかな。

手軽に作るなら、赤ワインにクローブを入れてさっと暖めるだけでもOK。

あとはオレンジやレモンなどの柑橘類で香りをつけ、蜂蜜を入れると甘くておいしい。

今回は和の香りを楽しみたくて、柚子を使ってみた。

柚子の苦味とスパイスの香りが好マッチ!

☆ホットワインの作り方☆

Hotwine_2 <材料>

・赤ワイン  200cc

・柚子の皮    1/2個分

・レモンの皮   1/2個分

・クローブ  7~8粒

・シナモン 小1本

・カルダモン 3粒

・ホールのブラックペッパー 少々

・蜂蜜  適量

*ワインは安いテーブルワインでOK。若いボジョレーだとさっぱりしすぎる

*柑橘類はできれば無農薬でワックスや防カビ剤を使っていないもの

*スパイスや柑橘類はお好みの量で。最初は控えめに。

*今の季節だと、キンカンも良さそう。1/4ぐらいにカットして果肉も入れてみて。

*カルダモンを入れているレシピは見ないけど、うっとりする香りになるのでお勧め。右上の写真のカルダモンはトルコ料理屋さんで買った珍しい白い粒。市販のものは薄緑色です。

*クローブについての過去記事: クローブのポマンダーは時忘れの香り

<作り方>

1. レモンと柚子の皮を剥き、柚子の皮にクローブを挿す。

2. シナモンはキッチンバサミで2~3cmにカット。カルダモンは半分にカット。

3. 深めのお鍋に赤ワインと柑橘類とスパイスを入れて弱火にかける。

4. 小さい泡が出てきて、60度ぐらいになったら火を止める。

5. 蜂蜜を入れて好みの甘さにする。

6. 茶漉しで漉していただく。スポーツ観戦のときは保温効果のある水筒に入れて持って行こう。

*決して強火でボコボコ沸騰させないこと。ワインはアルコールだから引火にはくれぐれもご注意。

|

« 三里に灸すうるより | トップページ | 2007年の12星座占い-ウーマンズキャリアナビ »

コメント

高校野球にサッカーに、ラグビー‥‥スポーツのフィールドもますます広がりそうですね。ホットワイン、あんまりおいしそうなのでレシピの部分プリントアウトしました。冬至の日にお風呂に入れた柚子の残りがまだあるので試してみますね。

投稿: corgiville! | 2006年12月27日 (水) 14時13分

corgiville!さん、今年はトリノ、WBC、サッカーワールドカップ、高校野球とスポーツ観戦に燃えた年でした。高校野球は甲子園にまで行っちゃったし☆
来年はラグビー観戦、それから自分でも何かスポーツをしたいな。海辺の乗馬に連れて行ってくださいね。
ホットワインもぜひお試しください。自分で言うのも何ですが、とてもおいしかったですよ!
冬至はいつの間にか過ぎてました。ホットワインの残りの柚子を今夜お風呂に入れてみます。

投稿: Fiona | 2006年12月27日 (水) 23時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 三里に灸すうるより | トップページ | 2007年の12星座占い-ウーマンズキャリアナビ »