« 願い事その後に | トップページ | Calling from MC »

2006年11月23日 (木)

幸運の木星が射手座へ

2006年11月24日、木星が蠍座から射手座に移る。

Shinmechan

木星は可能性を広げる、あらゆるものを拡大する、幸運の惑星だ。

俯瞰的、楽観的な視点を提供してくれる惑星でもある。

木星は公転周期12年。12星座をそれぞれ約1年間お巡りになる賓客だ。

(射手座に木星がいるのは、2006年11月24日から2007年12月19日までの約1年間)

しかも射手座は木星が支配する星座。

サッカー選手がアウェイよりホームの方がプレッシャーなく結果を出しやすいように、木星の力も発揮しやすい。

11月21日に蠍座で新月(太陽と月が同じ場所に来る)が起こった後、22日に蠍座の終わりの29度で太陽と木星がランデブーした。

蠍座で深まった他者への理解、一体感。深層心理を虫眼鏡で見つめる集中したプロセスで得たもの。時には隠されていたものが表に噴出して愕然としたこと。

そんな蠍座のメッセージをしっかりと携えた木星は、射手座で急に広がった視界に目を細めるだろう。

今後1年間、世の中全体で絡まりあって解決できなかった問題が、超法規的な解決方法で収束に向かうと信じたい。

世界各地の戦争や諍いごと、イジメの問題など。

絵画を鑑賞するときのように後ろに下がると、その問題のテーマがはっきりするから。

流行しそうなものは、射手座に関連する、お馬さん関係だろうか。

競馬、乗馬、馬や馬具のモチーフのグッズ。ブランドだとエルメスかな。

そのほかには射手座の名のとおり、アーチェリーや、弓道、ダーツなど。

射手座のあなたは12年に一度のチャンス到来!

11月23日に太陽が射手座に入ってお誕生日月でもある。

射手座の人の魅力がクリスマスのイルミネーション以上にキラキラ輝く時期になりそう。

射手座と同じ火の星座の、牡羊座、獅子座、射手座と同じ柔軟宮の双子座、乙女座、魚座の人も木星のご加護を受けやすい。

ただタナボタ式に幸運が降ってくると考えないで。

「ここに種を蒔いていいよ」って、グンと広い土地を提供されるようなもの。

その土地をどう利用できるかは、あなたの才覚と惜しみない汗にかかっている。

木星は2005年10月26日から2006年11月24日まで蠍座にいた。

この間に、特に蠍座の方は、さまざまな可能性の種を蒔いたことだろう。

また12年後に木星が蠍座に戻ってくるまでその種を大事に育ててほしい。

蒔きすぎた!と感じる人は、どの種を本格的に育てるか選別して。

木星は法律とも関係する。蠍座のホリエモンは法廷対策でだいぶ法律に詳しくなったはず。12年後、弁護士として雄弁を奮っているホリエモンを見れたらちょっとうれしいかも。

今、あなたの出生占星図のどのハウスに、お空の木星が入っているかも関係がある。

人生のどの部分の可能性が広がっているかが暗示される。

第10ハウスだったら、天職からのコーリングがあるかもしれない。

第7ハウスだったら、パートナー候補が周りにいる(いた?)ことに気づくかもしれない。

第11ハウスだったら、趣味のサークルや異業種交流が広がるかもしれない。

(ハウスは誕生時間が正確にわかる場合は出せます)

自分の太陽星座に木星が入ったときにオススメの儀式。

Grape_1木星は葡萄や熟成したワインも象徴する。

今年のボジョレーを購入して、ワインセラーがある人はもちろんそこに、ない場合は床下収納など涼しい場所にしまっておく。そして12年後に開ける。

ジュースみたいな若いワインも、うまくいったら渋みや芳香を増してるかもしれない。

そのときあなたはWine_2006あなたは12年前に蒔いた種が、どんな実をつけていて、どんな味がするか、総括するだろう。

人間としての魅力もさらに磨きがかかって、というようになりたいものだ。

|

« 願い事その後に | トップページ | Calling from MC »

コメント

またまたananの占い買っちゃいました
これから、忙しいのでは??
来年の事を占って欲しいっていうヒトは大勢いそうですよね。
ワタシは水瓶座だから、射手座の影響を受けやすいんでしたよねー^^

投稿: ayaya | 2006年11月23日 (木) 23時35分

ananの来年の星占い特集が店頭に並ぶと、一年を振り返るときが来たんだなと思います。
運勢の転換期は人それぞれ違うのですが、年が明けると気分は一新されますよね。
来年どうなるというより、今抱えている問題をどう解決しようとか、今どんな状態なの?という相談が多いようです。
水瓶座と射手座は同じ男性星座なので、積極的、行動的なところは似ていますね。一緒に仕事をすると新しい企画がどんどん出てくるかもしれませんね。

投稿: Fiona | 2006年11月24日 (金) 10時50分

馬とワイン‥‥私のだあーい好きな2つのものが木星に関係しているんですね。その前夜祭みたいに22日に、三浦海岸で野外騎乗を楽しみその晩はワインを痛飲してしまった!
 青山に「ワインホール」という極上の「安ワイン」を売りにした店もちょうど22日にオープンしました。こんどぜひ、ごいっしょしましょうね。

投稿: corgiville! | 2006年11月24日 (金) 13時00分

corgiville!さん、素敵な木星お迎えイベントだったんですね。
この記事を書いているとき、ワインと馬が好きなcorgiville!さんのお顔が目に浮かびましたよ。
火星が射手座でいらっしゃるので、もともと運動はお好きなんですよね。これからもっと乗馬の機会が増えるかもしれません。
「ワインホール」はグルメのサイトでも話題になっていますね。スペインバルのお店ですか。ぜひご一緒させてください!
ワインは2杯までならお付き合いできます。

投稿: Fiona | 2006年11月24日 (金) 23時36分

ご無沙汰しています。キイトスです。月の満ち欠け好きではありますが、星座も小学生の時までは好きでした。天空をノートに書いていましたし。あ、そんなことはどうでもいいことでした。いつもFIONAさんのブログは覗いています。怜悧な頭脳が冴え渡っていて、そりゃあ、怖いくらいです。こんなこと言っておいてなんですが、以前お願いしておりました当店での茶話会の講師の件、よろしくお願いできればと思っているのですが、どうでしょうか?明春の土曜日の夜なんてどうでしょうか?また、連絡させていただきます。

投稿: kiitos | 2006年11月29日 (水) 15時16分

kiitosさん、こちらこそご無沙汰しております。
お元気でいらっしゃいますか?
茶話会の講師のご依頼、ありがとうございます☆
私にできることであれば、ぜひお手伝いさせていただきたいと思います。
こちらからもご連絡いたしますね。

>怜悧な頭脳
過分なお褒めにあずかり、恐縮です。
私の実像を知っている人がこの言葉を見たら、多分吹き出すでしょう。。
中学生に子ども扱いされるぐらいですから・・

投稿: Fiona | 2006年11月29日 (水) 22時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 願い事その後に | トップページ | Calling from MC »