« ル・クルーゼで松の実粥 | トップページ | 願い事その後に »

2006年11月17日 (金)

しし座流星群と新月に願いを

今年もしし座流星群がやってくる。

Stars_tarot_22001年のしし座流星群は生で見たけど本当にすごかった。

願い事しきれないぐらいの流星雨、流れ星オンステージ。

別々の方向から勢いよくシューティングしてきた流れ星と流れ星が衝突して、白い火花が散った光景は、

今も忘れられない。

今年のしし座流星群のピークは日本時間11月19日午後1時45分

残念ながらお日様の時間!

しかし、ピークの前後でも観測できるので、19日未明の東の空に注目してみる価値はある。

21日に新月を控えているので、月明かりの邪魔もない。あとは雲がなければ、何個かキャッチできるかも。

流れ星ってそもそもどうやってできかといえば・・・

彗星の軌道上の塵の通り道 (ダストトレイル)の中を地球が通るとき、地球の大気に塵がぶつかって発光する。それが流れ星。

そんなにロマンチックなものではなかった。

毎年同じ時期に同じ流星群が見れるのは、地球の軌道とダストトレイルが交差する地点が決まっているから。

19日未明はまだ地球が彗星のダストトレイルにさしかかってはいないらしいけど、多少の時間のずれはあるようだ。

あきらめずにひざ掛けと眠気覚ましのコーヒーを持って、夜更かししてみようと思う。

流れ星を見逃したら、新月に願い事をどうぞ。

次の新月は、11月21日午前7時17分、蠍座にて。

新月は始まりのパワーを秘めているので、新しい習慣を始めるときはぜひ新月に。

新しいパワーストーンを新月に身につけ始めると、石のパワーを最大限に享受できると言われている。

あの人ともっと深く理解し合いたい」と願うあなた。

蠍座の新月が、相手の心のうちを思いやる洞察力を与えてくれるだろう。

相手の喜び、痛み、苦しみを自分のものとして感じるとき、その人との深い心の交流が生まれる。

エゴとエゴのシーソーゲームを経て、二人の間に何かがスパークした瞬間。

その瞬間を迎えるのが、二人が出会った目的かもしれない。

|

« ル・クルーゼで松の実粥 | トップページ | 願い事その後に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ル・クルーゼで松の実粥 | トップページ | 願い事その後に »