« メダイユを表に返す日 | トップページ | 麹町カフェとル・クルーゼ »

2006年10月29日 (日)

占星術で予想する新庄の今後

「自分に何ができるんだろう、何の才能があるんだろう」Akari

日本一から一夜明けた10月27日、日ハムの新庄剛志選手は、札幌ドームのマウンドで、17年間愛用したグラブとともに引退会見を行った。

「これからも夢を追い続け、みんなをあっと言わせることをやっていきたい」

新庄は、最高のエンターテイナーであり、常にファンを楽しませることを最優先にしてきた稀有な選手だと思う。

川を挟んでお隣の小学校に通っていた縁もあるし、新庄の今後を西洋占星術で探ってみようと思う。

☆新庄剛志さん☆
1972年1月28日 長崎県対馬市生まれ(育ったのは福岡)
*出生時間不明のため暫定的に12時とした。
*時間がはっきりしないと決まらない、ハウス、アセンダント、MC などは考慮していない。

太陽星座は水瓶座、月の星座は蟹座

太陽星座はその人が外に向けて働きかける力、月の星座は欲求を表す。

未来のシステムをつくる改革人であると同時に、周囲に気を配る、やさしく神経細やかな人だ。

2004年に日ハムに入団したとき「札幌ドームを満員にしたい」と宣言し、今年のシーズン初めには異例の事前引退宣言。

覆面を被って登場したり、数々のパフォーマンスで観客を驚かしていたとけど、当初は彼の突出振りを単なる目立ちたがりと快く思わない人も多かったはずだ。

思いつきで行動しているようにに見えて、関係者にはしっかり根回しをしていたのではないかな。
そうでないと、チームメイトをいい意味で巻き込んで大きなムーブメントを作り上げ、球場へとファンを引きつけることはできなかっただろう。

蟹座は球団の家、ホームグラウンドとも関係する。
現役最後を過ごす街に恩返しをしたいと考えたに違いない。

不況で冷え込んだ北海道の経済を、新庄の有言実行がどれだけ活性化させただろうか。

次に、顕著なアスペクトをいくつか取り上げてみる。

牡羊座の火星と天秤座の天王星のオポジション(180度)、山羊座の水星が火星、天王星とそれぞれ形成するスクウェア(90度)。

これら3つの天体で、二等辺三角形のTスクウェアという緊張のアスペクトになる。

ここからは、強靭な肉体的エネルギーを新しいメソッドを元にバランスよく使っていくことに対するこだわりが伺える。
体の動きの仕組みを学習し、日々鍛錬して職人のように技術の精緻さを追求していく特徴もある。
スポーツ選手らしいアスペクトだ。

また、水瓶座の太陽と射手座の海王星のセクスタイル(60度)のアスペクトを持っており、周りの空気を読むのに長け、みんなの夢、みんなの理想を体現するという才能がある。

太陽とのアスペクトは父親を通して学んだ社会との関わり方も表す。
新庄のお父さんは造園業を営んでいらっしゃるそうだ。庭造りは依頼主の夢やイメージを実現する仕事だから、新庄にもそういう部分が受け継がれていると考えられる。

そして、魚座の金星のノーアスペクト(ほかの10天体とメジャーアスペクトを持たない)。
芸術的感覚、価値観、愛情に関するテーマを模索していくという特徴がある。
これはアーチストに多いアスペクトだ。
ミュージシャンのさだまさし、映画監督の宮崎駿も金星がノーアスペクト。

新庄の場合、海王星が支配している魚座の金星なので、夢、イメージのニュアンスが加わり、映像関係、それもファンタジーの世界への志向が連想される。
そういえばゴレンジャーの覆面が似合っていた。

さて、新庄の今後について。
社会とのかかわりを表す、進行の太陽が出生時の金星の位置にぴったりと重なるのが、2008年6月
この時期、今までの集大成の形で映画を発表するとか、ドラマ、舞台で活躍するかもしれない。

肉体的能力を活かしたアクション映画、より良い社会への理想がちりばめられたファンタジー映画は、新庄の特性を十二分に活かすだろう。

あの千葉真一が新庄に熱烈コールしているらしいし、本人もハリウッド進出を口にしたこともあったから、ありえるかもしれない。

そして、2012年ごろから2015年に進行の太陽が天王星と火星と同じ度数に来る。

この頃、コーチなどの役割でスポーツ界に返り咲くことも考えられる。

札幌の地に「金色の花」を咲かせた新庄。

今度は一体何色の花を私たちに見せてくれるだろうか。

2006.10.31追記

ネットで検索したら、新庄の出生時間が午前9時頃と判明した。

チャートを修正し、ハウスやアセンダント MCなどの軸を確定してみると、「2008年映画発表」が現実味を帯びてきた。

・水瓶座の太陽は潜在意識に関連する12ハウスにある >> 自分を見えなくする、つまり「演技すること」につながる

・魚座の金星は自分自身に関連する1ハウスにある >> 美しい肉体周囲から愛される魅力、芸術的センス

*2006年の夏前後、出生時の金星に、経過(現在の空)の変革の天王星がぴったり重なって刺激していた。今シーズン始めから日本シリーズに至るまでの数々のパフォーマンス、自分自身を素材として新しい価値観を提示する姿勢は、このアスペクトが起爆剤になっていたようだ。

・アセンダント (外から見た印象): 魚座 >> 空想的、犠牲的、芸術的センスがある

  *魚座の支配星は海王星。前述の太陽と海王星のアスペクトを際立たせている。

・MC (社会との接点): 射手座 >> 社会正義を追求する。人々から尊敬される。運動にも関係する。

10ハウスに射手座を支配する木星が入っているので、この点が強調される。

・MCに天王星(オリジナリティ溢れる感性)、火星(肉体のエネルギー)がアスペクトしている。

バットマン、スパイダーマン、スーパーマンなど、アクションあり、勧善懲悪ありのヒーローものの映画かもしれない!

新庄さん、自分探しの旅になんか出ないで、早いとこ次の活躍場所を決めてね!

Rockflower

|

« メダイユを表に返す日 | トップページ | 麹町カフェとル・クルーゼ »

コメント

きょうのチャート解釈、タイムリーでとても楽しいです。私、野球はくわしくないけど新庄大好きです。一見ちゃらんぽらんなようで、ひとつのグローブを手入れして十何年使うこだわり、「クイズミリオネア」で最後は鉛筆占いかなんかで答えて、みごと一千万円ゲットする運の強さ。やっぱり、海王星の働きは大きいのでしょうか。

投稿: corgiville! | 2006年10月31日 (火) 19時21分

corgiville!さん、新庄の出生時間が午前9時らしいので、チャートを修正してみました。
上の記事に追記していますので、ご覧ください。
アセンダントが魚座だから、海王星の影響は強いですね。
ちゃらんぽらんだけど憎めないかわいさは、1ハウス金星の影響でしょうか。
今年夏は経過の天王星が出生の金星にコンジャンクションしていたので、Unusualさが突出してたんでしょうね。

投稿: Fiona | 2006年10月31日 (火) 23時43分

Fionaさん、こんばんは♪
いつも密かに(笑)ROMらせていただいてま~す(#^.^#)v
今回も楽しく、そしてワクワクして読ませていただきました♪

年下のあたしも失礼ながら新庄さんの可愛さに惹かれちゃいますww

やはり映画方面がよさげなんですね~~(*^ー^*)
個人的には野球復興にも尽力していただけると嬉しいですけどーー♡

彼のひとくくりには出来ないようなスケールの大きさにはいつも驚かされます。

またお邪魔しますね~~(o゚-゚o)ノ

投稿: Vill-tty | 2006年11月 1日 (水) 23時16分

Vill-ttyさん、お久しぶりです!
私もひそかにROMらせてもらってますよ♪
スポーツ界で大きなイベントがあったときはVill-ttyさんのブログに遊びに行ってます。まめに更新されていて、さすがですね!

今週の週刊文春に新庄のご両親のインタビューなどの記事が載ってますが、本当に周囲に気を遣う人みたいですね。マナーもちゃんとしている人で、後輩にもうるさく言ってたみたいです。お母さんがテーブルに肘を置いて食事してたら、パーっとはねのけたりとか!
今後数年は映画など芸能、芸術方面で活躍しそうですが、最終的には自らのルーツである野球の世界に戻るような気がします。
それも新庄らしい、びっくりするような形で!

投稿: Fiona | 2006年11月 2日 (木) 09時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« メダイユを表に返す日 | トップページ | 麹町カフェとル・クルーゼ »