« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月27日 (水)

映画『イルマーレ』を観て

秋雨が肌に冷たく、珍しくメランコリックな気分になった。

そういうときは熱いお風呂に入って喝!を入れるか、一人で映画を観て思いっきり涙を吐き出すか・・・

今夜は用事をキャンセルして後者をチョイス。

Ilmale_1 『スピード』の名コンビ、キアヌ・リーブスとサンドラ・ブロックの、『イルマーレ』を観た。

お天気の悪い平日の夕方だから観客は少ない。

この映画、2000年に公開された韓国の同名映画のリメイクだ。

韓国版では、海辺の一軒家が舞台だけど、ハリウッド版では、シカゴ郊外の湖畔になっている。

キアヌ、サンドラは二人とも生粋のWASPじゃないのが、アメリカの多様性の象徴だな。

キアヌのパパは中国人とハワイ人のハーフ。ママはイギリス人。

彼の黒くてちっちゃい目は、ハワイのネイティブの姿が重なる。腰蓑付けて、ハワイの神に踊りを奉納しているキアヌを見たい!

サンドラはドイツ育ちらしいけど、あの黒髪はラテン系?だったかな。

映画の中のキアヌ、42歳という年齢が等身大に出ている。

でもかっこいい。やっぱり大好き。

この方は、映画の役作りで痩せると、クランクアップ後に小太りになってという繰り返しだった。ついに、デフォルトがふっくら顔になったのかな?

さて、ストーリーは。(以下、エピソード的にネタバレしていますので、ご注意)

キアヌ扮する建築家のアレックスは2004年の今を生きている。

サンドラ扮する医者のケイトは2006年の今を生きている。

そんな二人が恋に落ちた。

二人の「今」は、二人が時期を違えて住んでいた、湖の上に建つガラス張りの家の郵便ポストで共時的にクロスした。

郵便ポストに手紙を入れると、2年後から、2年前から返事が瞬時に届く。

まるでリアルタイムにチャットしているみたいに。

メールじゃなく、手書きっていうのがいい。

飼い犬まで共有していることがわかって・・・あり得ない話!

何故っ?っていう仕組みは映画では解説されていない。

この映画は『バック トゥ ザ フューチャー』ではなく恋愛ものだから、その辺は流しちゃって。

「土曜日に一緒にシカゴの街を散歩しよう」とアレックスがポストにシカゴのお散歩マップを入れると、2年後のケイトが受け取る。

そして、同じ地図を見ながら一緒にシカゴ巡りをするという胸キュンなシーンがある。

散歩中、路上の壁にアレックスが書いたケイトへのメッセージが画面一杯に映る。

確かにお互いが存在していることを確認し合う。

2004年のアレックスが2004年のケイトに会いに行かないの?と思っていたら、会うんですね。これが。

2004年のある日駅のベンチに父親の形見の本を忘れたことを思い出したケイトは、アレックスに本を取りに行ってくれるように頼む。

指定された時間に駅に行くと、当時の恋人と別れを惜しむケイトの姿が。

ベンチに本を残して電車に乗り込むケイト、本を手に取ったアレックスはケイトの姿を垣間見る。

君がこんなに美しいひとだったなんて・・・

そのほかにも、実際に会話を交わすチャンスがある。

でも、どうしても、同時空で会いたいと願った彼らは、待ち合わせの手紙をポストで交わす。

出会える? 出会えない? さぁ、どっち!?

映画冒頭に、「あ、そういう展開?わかっちゃったよ~」というシーンがあるけど、その予想が当たるかどうか、最後までわからない。

秋から冬、そしてバレンタインデー、初春に至るシカゴの街もとても美しく撮られている。

イリノイ州の州都、五大湖を抱く街、古い時代の話だとギャングの街というイメージしかなかったシカゴ。この映画を観て一回行きたいなと思った。

はっきり言って、そんなに泣ける映画ではないけど、ちょっとバイオリズム的に不安定だった私は途中から泣きなきナキ。はぁ、すっきり。

しかし、瞼と鼻は大変なことになっていた。恥ずかし~い。

ポール・マッカートニーによるエンディング主題歌 "This Never Happened Before"を最後まで聴いた後、他の観客さんがみんな出たのを確認して、さ~っとお手洗いに滑り込んで顔を直した。

Canalcafe 湖畔の家じゃないけど、水の上の雰囲気を味わいたいときは、飯田橋の Canal Cafe へ。

風がスーっと吹くとお堀に浮いているみたい。

帰宅する人たちを乗せた中央線を眺めながらの誰そ彼時がお勧め。

ケイトの愛読書、"Persuasion" Jane Austin 著を片手にどうぞ。

この本も、「待つこと」「時間の空白」がテーマ。

タイミングが合わずに一度別れて、時間が経って再会する男女の物語、らしい。

読んでないけど。

| | コメント (2)

2006年9月24日 (日)

花風水

気持ちに余裕がないとお花は飾れない。 Hanafusui_1

ならば先に花を飾って、気持ちに余裕が出る条件を先に設定したらどうだろう。

お花を飾るには、まず、その周りを片付けないといけない。

活ける時間、お水を替える時間。 忙しくても少しの手間を割く。

お花は生のエネルギーだから、生き生きしているときはその場の空気を清浄にしてくれるけど、枯れたり、水が腐ったりすると空気を澱ませる。

色の力も大きい。

暑い夏は紫、青、白のお花で涼しげに。

これからだんだんと秋めいてくると赤やオレンジ、木の実などがほしくなる。

せっかく飾るなら吉方位に!

過日、四柱推命と気学の一宮先生と、青山骨董通りの骨董屋さん西浦緑水堂のご主人、西浦先生とのジョイントイベント、歌純会で、花風水について教えていただいた。

9方位の意味と、対応する色、活け方のポイントなど大変参考になった。

家の方位を出すには、まず間取り図に対角線を引き、真ん中を割り出す (欠けや張りの部分はカット)。

中心に方位磁石を持って立ち、正確に東西南北を確認する。

Omacha 女性の最大の関心事、恋愛、結婚、および人間関係の活性化に対応する方位は東南で、ピンク、白、赤、オレンジ。

木製などナチュラルな花器に華やかに活けるとよいそう。

東南は若い人の方角なので、35歳以上の人は年配者の方角、西が縁組の方角ということだ。

西は、Dr.コパ先生の「西に黄色」でも有名。金運の方角でもある。西は黄色、ゴールド、白、ピンクの花を、陶器の花器に活けるのがポイント。

私はピンクのダリアと千日紅、レモンリーフをテラコッタの容器に活け、東南に置いた。

一番、これは便利と思ったのが、オールマイティな「中心」に活けること。

家全体がパワフルになり、アイデアやインスピレーションが向上する。

家の真ん中が廊下になってしまう場合は、小さな台を置くなどして工夫してみて。

中心には紫やラベンダーの花を大ぶりにたっぷりと活ける。

今の季節だと、残念ながら紫の花は少ないけど、濃い紫のトルコキキョウが花屋さんにあった。

それ以外は少し青みがかった紫の、秋の七草りんどうなど。

春はライラック、藤、夏はデルフィニウム、紫陽花がボリューム感が出てぴったり。

冬は小さな実を付ける紫式部ぐらいしか思い浮かばない。

一年中花屋さんにあるのが、紫の薔薇。

不可能の代名詞の青い薔薇 (Blue Rose) は、2004年にサントリーが開発に成功したけど、写真で見る限りはまだ薄紫に見える。

Oriduru歌純会では、お花、香道、易のお師匠さんでもある、西浦先生のレッスンも楽しみ。

今回は、花つながりのお香を聞かせていただいた。

出香は「まがき」と「」の二種。

「まがき」は二包、「花」は一包、どの順で回ってくるかはわからない。

花が最初に回ってくれば、「朝顔」、花が2番目なら「昼顔」、花が最後なら「夕顔」と墨でお答えを書いて提出する。

(こういう形式のを「籬香」というそうだ)

微細な香りの違いを当てるのは本当に難しい。

香りを吸い込み、細く長く空気を吐いて嗅覚をめぐらせる。

昼顔」と書いて提出。

あ、隣の人の答えと違う!間違ったかなぁとドキドキしながら先生の解答を待った。

今回は見事当たり!「叶」だった。

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜

*歌純会は次回は10月15日(日)に開催されます。

5月までの月1回、8回シリーズで基礎から易学が学べるそうです。

右上の写真は、一宮先生お手製のお土産の折鶴の箸置きです。

ご希望の方は、こちらまでメールしてください。

一宮先生からご連絡します。

| | コメント (2)

2006年9月20日 (水)

夢が告げること

Yuyake060918九州北部を台風13号が襲った前の日の晩、竜巻の夢を見た。

遠くから竜巻が私が立っているところの2、3歩先まで近づいて来て・・・逃げなきゃいけないのに、体がすくんで逃げられない。

もちろん、寝る前にテレビの天気予報で強力な台風が近づいていることを見ていたせいだと思うのだが、あまりのリアルさに憂鬱な朝を迎えた。

翌日、宮崎県の延岡で発生した竜巻で特急電車が横転したり、建造物の倒壊で大きな被害が出た。

(被害に遭われた方には心よりお見舞い申し上げます)

うちの実家のある福岡でも観測史上2位となる最大瞬間風速49mの竜巻のような突風で、瓦が吹き上げられたり、窓ガラスが膨張したり、信号機がぐにゃりと曲がったり、木が折れたりした。

夢の世界は、日常の雑多な情報を整理する場所でもあるけど、場合によっては啓示的、予知的な夢があるので注意が必要だ。

何かひっかかる夢をみたときは、いつもより用心して過ごそう。

忘れそうだったら、ノートにメモして!

Usagi_1 枕元に夢占いの本を置いて、すぐに意味を調べると面白い。

夢は心のバロメーターでもあるから、自分が今どういう状態か探る手がかりになる。

振り返ってみると、こんな夢を見た。

大きな変化を迫られているとき・・・「駅で電車に乗り換えている夢」

迷いがあったとき・・・・「市場で何を買えばいいか迷っている夢」、

締め切り前など余裕がないとき・・・・「恐竜に追いかけられる夢」

人間関係がうまくいかないとき・・・「部屋に内鍵をかけて誰かの侵入を拒んでいる夢」

体調の急激な変化や身近で起こるトラブルを暗示することもある。

白い鳥の嘴で腕をつつかれる夢を見た翌日、急性の蕁麻疹が出て体調を壊したことがあった。

頭痛、歯痛など神経の痛みで眠れないときは、蟻がうごめく夢。

Yanaka_1 プリミティブな感覚が残っている人の場合は、翌日起きる出来事をそっくり夢に見たりする。

うちの母は、曲がり角を曲がったところで、数十年来の友人にバッタリという夢を見た翌日、夢と同じシーンが現実に再現されてびっくり。

私の受験合格も夢に見たって言っていた。

ちょっと怖いけど、男の人の声が耳元で、「あなたの娘さん合格してますよ」って囁いたらしい (これは夢とは別物!?)。

私たちは眠りについているとき、夢の世界にいろんな情報を取りに行っているそうだ。

いくら寝ても寝たりない!という場合は、大きな変化を迎える直前に、新しい人生のプログラムをもらいに行っているのかもしれない。

ただし、単なる寝不足の言い訳に使わないように。

Have a nice dream!

| | コメント (7)

2006年9月14日 (木)

指先に仁丹の輝き

前回のネイル が4週間近く持ったので、人生最高の長さになった。

指が長く見えるのでうれしい。

指の腹を使って生活をすることに慣れ、携帯電話のボタン押しや、ネックレスの金具留めもスムーズにできるようになった。

でも、カルジェルで自爪を補強しているとはいえ、爪が伸びてくるとどうしても負担がかかる。

そろそろ長さを抑えようと思っていた矢先、掃除か何かしていた拍子に親指と人差し指に亀裂が入ってしまった

人差し指が一番悲惨!

その前に小さく亀裂が入ったので、小さなシートを入れて補強してもらっていたんだけど、今度はベリっと白いところが完全に剥けた。

ネイルサロンの方に泣きついたら、すごい技で爪の長さを足してくれた。

紙の台紙で継いで、爪の土台を作り、その上にカルジェルを塗って人工的に爪を作るの。

必要は発明の母ね!

Nail0609_1 で、今回のデザインは・・・

もうすぐ実家に帰省し、久々に生家の方のお墓参りをするので、おとなしめに。

指先は引き続きラッキーカラーの白でマーブル。

あとはシルバーの仁丹のような玉を散らし、薬指には私の金星星座の獅子座のラッキーカラー、でアクセントを。

ネイリストさんはピンセットでパーツを1つずつ器用に載せていく。

こういう指先の細かい仕事は向き不向きがあるよね。

緻密な乙女座や、美的感覚とバランス感覚に優れた天秤座が強い人が向いてるかも。

最新の技術やテクニックを取り入れるという点では水瓶座の人もね。

紫が映えるように、補色になるレモンの上で写真を撮ってみた。

| | コメント (0)

2006年9月11日 (月)

石づくし

ミレニアムの頃、石の世界から招待状が届いて、Labradorit_2 

身の周りに石が増えた。

その頃はお金を稼ぐ仕事はしてなくて、自宅でアロマテラピーのインストラクターをしたり、ネイティブアメリカンの人が作ったフラワーエッセンスの説明書の翻訳をボランティアでしたり。

まわりの影響でスピリチャル関係の本を読み漁ったりしていた。

まぁ、宇宙と交信まではしなかったけど、(周囲にはチャネリングしてる人はいた!)、地面から数センチ浮いてるような、そんな時代だった。

最初にパワーストーンを買ったのは、M代ちゃんというお友達の影響だ。

私にエコ ライフ道を指南してくれた彼女は、Suisyo阿蘇で有機栽培農業をやったり、 オーガニックショップで働いたり、ガイア(地球)への愛を現実の生活の中で体現している。

彼女の家に遊びに行くと、空気の浄化のため観葉植物の鉢に水晶が入っていた。

異様に興味を示した私に、彼女はそのうちの一つをお土産に持たせてくれた。

シルバールチル(針)が入った珍しい水晶 (上の写真手前)。

その後、彼女に連れて行ってもらった鉱物マニアのおじさんの店で買ったのが、ピラミッド型の結晶が入った水晶だ。

Suisyo2 何層にもピラミッドがだんだんになっているが、気候の変動などで石の成長が止まった時期を表しているのだそう。

石は大昔の記憶を蓄積していて、耳を澄ませば彼らのストーリーを囁いてくれそう。

しかし、「頑固な石ですよ」とおじさんは言った。

このピラミッド水晶は、ネイティブアメリカンのメディスンバッグに入れて、旅に行くときには必ず連れて行ったけど、ウンともスンともおべんちゃらも言わず、黙ってお供してくれた。

一人旅で見知らぬ街に泊まるとき、夢の中で変な世界に行かないように枕元に必ず置いておいた。

頑固者の石にガードされて、どこに行っても安眠できた。

大地に根ざし、気の遠くなりそうな時間をかけて成長する石。

手の平で遊ばせていると、浮いている足が地上に降りてくる。

グラウンディングは本当に大事。

どんな高邁な理想も、現実の生活の中で学ばなければ虚ろな穴でしかない。

星空を見上げて夢を見ると同時に、今しなきゃならないことにフォーカスしたい。

石たちのおかげで、足の裏に地面を感じることができるようになった。

不思議なんだけど、ひどい冷え性も改善してきたんだよね。

Ishiyaki 石の恵みを食べたいときはこちらへ。いしやき地鶏 石膳

ミネラルたっぷりの天然石の遠赤外線で焼いた地鶏がおいしかった。

お気に入り石を探したいときは、世界各地のミネラルショーで厳選した石がそろう K C JONES  お勧めです。

一度入ったら、なかなか出て来れないこと必至。

あなたにも石の世界から招待状が届いているかも。

P.S. 日付を見てきづいた。今日は 9.11 から5年。

あの頃より、平和が遠くなっている気がしてならない。

何が真実で、何がまやかしか、曇らない目で見通したい。

| | コメント (0)

2006年9月 7日 (木)

Walking poet

最近毎日持ち歩いてるのはこれ。Note_1

ちっちゃな手帳。

ふとした瞬間に思いついた言葉やフレーズをカキカキ。

朝、電車を降りて歩いているとき。

机の上でお仕事してるとき。

無心になったときほど、言葉の天使がちょちょっと肩を叩く。

陽炎のようにはかない Words&Phrases、その場で書かないと忘れてしまう。

オレンジのノートはクリエイティビティ、のノートはひらめきを促進してくれるはず。

私の出生占星図には水星と海王星のクインデチレ(拘りのポイント)というアスペクトがある。

水星は言葉。海王星はイメージ

イメージを言葉にする作業は、作詞につながる。

歌詞になったらヴォイストレーニングのT先生が、曲を付けてくれるって。うれしい☆

星が象徴するイメージを地上の言葉に翻訳する作業は占星術

Akinokumoあんまり手を広げすぎじゃぁと心配したけど、ミュージシャンでもある占星術の師匠 ryu先生が、「作詞も占いも相乗効果で刺激されるよ」とうれしいアドバイスをくれた。

ビルの谷間、見上げて秋の雲がたなびいていたら、携帯で写真もパシャっと。

写真の場合は、金星と海王星を使う。

上を見上げて、手元のノートにペンを走らせ、忙しい初秋の朝。

| | コメント (4)

2006年9月 4日 (月)

酸素のチカラ - 高気圧エアーチェンバー

早実の斎藤投手の力投の秘密兵器だった、高気圧エアーチェンバー Oasis O2 に入ってきた。

ハンカチ業界ばかりでなく、Oasis O2も注文が殺到しているみたい。

水深3mと同程度の、1.2~1.3気圧に上げたカプセルに入ることで、毛細血管まで酸素が行き渡るため、細胞の活性化、新陳代謝アップ、アンチエイジング、疲労回復が期待できるそうだ。

ヘモグロビンと結びつく結合型酸素より小さく毛細血管を通りやすい溶解型酸素が、気圧が上がるとたくさん取り込めるらしい。

「液体に溶解する気体の量は気圧に比例して増える」 (ヘンリーの法則)ので、気圧を高めると血液中に溶解する酸素量を増やせる。

怪我の治りが早くなるということで、スポーツ選手のほか舞台関係者の人も愛用しているらしい。

ぎっくり腰に悩んだ役者さんが舞台の合間に訪れたって話も聞いた。

私もアンチエイジング、腰痛の緩和、集中力アップを期待してトライ。O22_1

頭に酸素が行き渡らず、午後はボーってしてしまうことがあるので···

ネットで見つけた阿佐ヶ谷のエアマリーさんで今まで2回入ったけど、私が感じた効果は以下のとおり。

<1回目施術後すぐ>

·表情が穏やかになった。皇室スマイルもできそう。

·髪の毛がツヤツヤしてる感じ。

·お手洗いが近くなった。

<1回目の夜>

·夜更かし好きなのに、普通の時間に眠くなった。

·睡眠が深い。

<2、3日後>

Harraca·あ、足が細くなってるような気がする!

·いつも左手の人差し指にしてるHarracaの指輪がユルユル。 (普段は一日の終わりに外すとバンドエイドを取ったときのような白い跡がついていた)

*つまり、むくみがとれたってことですね。

·腰周りがすっきりと伸びている気がする。

*猫背気味だった私の連れは、施術後すぐ、背が伸びた、眼がよく見えるようになったって騒いでた。

<2回目>

·サロンの方のアドバイスにしたがい、お顔の保湿パックをしながら入ったら、養分の吸い込みがよかった。

*施術1日後の日曜日、カンカン照りの下で数時間野球の応援をしたけど、お肌はしっとりのまま (もちろん日傘でしっかりガード)。

しばらく週1ペースで続けてみようと思う。

そうそう、Oasis O2 に入る前不安だったこと、2つあった。

1. 閉所怖い

O21_1予想外に快適空間だった。

小さい頃、押入れを秘密基地に遊んだ人だったら大丈夫。

大事に守られ、安心できる場所、胎内みたいな感じかな。

終わったときは、もっといたい。まだ生まれたくない。という感覚だった(写真は生まれた直後)。

カプセルには透明な窓がついており、外が見えるし、音も聞こえるから安心。

気圧が安定するまでサロンの人がたえず声を掛けてくれる。

エアマリーさんでは、鎮静作用や呼吸を深くする作用がある精油のサシェを中に入れてくれる。(サンダルウッド、イランイラン、ローズウッド、ラベンダーなど)

カプセルの中ではメール、音楽、読書は可能。

不安な人は最初は誰かと一緒に行ってみては?

2. 酸素吸いすぎると、活性酸素が増えないか?

活性酸素は老化のもと。エアロビやりすぎてシワシワな人もいるよね。

高気圧エアーチェンバーでは、気圧が上がることで、活性酸素を中和する活性水素が生じるらしい。なので、ほぼ安心できた。

6回券 (15000円) を購入したので、しばらく週1ペースで続けてみようと思う。

佑ちゃん、アメリカではOasis O2に入ってるのかな?

| | コメント (4)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »