« ネイルとラッキーカラー☆カルジェル | トップページ | カラーブリージングでアンチエイジング »

2006年7月25日 (火)

浴衣で行きたい-神楽坂 赤城亭

Akagitei3_1 桐の箪笥にしまいっぱなしの浴衣、今年こそは袖を通そう。

洋裁和裁なんでもござれの母に育てられたのに、お裁縫大の苦手の私。

針を動かしているとものの数分で眠くなる。

「浴衣一枚縫いなさい。和裁の練習になるから」と、ことあるごとに言われていたけど、ずっとずっと逃げ回っていた。

根負けして浴衣の生地を買いに行き、縫ったのが4年前。

半泣きになりながら針を動かし (結局一番難しいところは母に縫ってもらった)、何とか仕上がった。

生成りの生地に大きな萌黄色の百合の花。

合わせる帯も母と2人で何軒もお店を回り、これしかないというのを見つけた。

洋服の色合わせとまた違い、一見合わないようなものがぴったりだったりする。

当時は福岡に住んでいたので、地元の大濠花火大会に1度、博多湾クルーズに1度着ただけ。

その直後に東京に越してこの方、夏が来ても瞬きする間に秋になってしまうので、袖を通さずじまい。

箪笥の肥やしですね。帯の結び方も忘れてしまったかも!

神楽坂の赤城神社境内にあるお食事処、赤城亭Akagitei2_1

境内の日本家屋がお店になっていて、個室のちゃぶ台でお食事をいただいた。

神饌(お供え物)料理ということで、お米にはこだわっているらしく、ご飯おいしかった。

Akagitei1

このお店が、毎週土曜日に「ゆかたの日」というのを始めるらしい。
7/29日~9/16までの間、毎週土曜日にゆかたを着て来店すると飲食代を10%OFF。

神社の本体の方では、7月28日(金)、29日(土) 10時から19時にゆかたの即売会、着付けなどを行う。赤城ゆかた祭り

同日夜 17時~22時には、神社境内でビアガーデン

梅雨明け直前の夜を浴衣で過ごしてはいかがでしょう?

|

« ネイルとラッキーカラー☆カルジェル | トップページ | カラーブリージングでアンチエイジング »

コメント

毎週土曜日、浴衣だとオフになるの?!
行くしかないっしょ♪

投稿: ayaya | 2006年7月25日 (火) 20時22分

Fionaさん、こんばんは☆

コメントありがとうございます♪

わたしも浴衣はすっかり箪笥の肥やしになってます(滝汗)

学生のときはお祭りとか花火大会とかに着てたのに・・・(>ω<)
着てあげないとバチがあたりそう(;゜д゜)

この時期”浴衣来店サービス”やってるお店がちょくちょくありますよね(゚ー゚*)
わたしも機会見つけて浴衣でお出かけしたいな♪

投稿: Vill-tty | 2006年7月25日 (火) 22時15分

>ayayaちゃん
偶然2人とも浴衣ネタで記事書いてたね。
ラインストーンの付いた下駄かわいい☆
ぜひ、浴衣そぞろ歩きしましょ。

>Vill-ttyさん
箪笥になおしっぱなしで、虫干しとやらをしてませんが、大丈夫でしょうか・・・
モスノーはしてますが、気になります。
お宅の浴衣も着てあげてくださいね♪

投稿: Fiona | 2006年7月25日 (火) 22時57分

この記事へのコメントは終了しました。

« ネイルとラッキーカラー☆カルジェル | トップページ | カラーブリージングでアンチエイジング »