« 梅雨花 | トップページ | 優雅なゲルマニウム温浴 IN 吉祥寺 »

2006年6月10日 (土)

嫌われ松子の一生

映画、『嫌われ松子の一生』を観た。

Madoroma_4♪曲げて伸ばしてお星さ~ま つかもう♪

松子の歌声が耳から離れない。


お星様を掴むように愛されることを追い求め、愛しすぎて得たものは、「一人ぼっちより殴られた方がまし」という人生。


・・・でも本当は愛されてたのにね。

悲惨になりすぎないのは、コミカルな歌と踊り、きらびやかな花々が画面を飾るから。
CGはちょっとうるさいかな?
ビョークの『ダンサーインザダーク』をちょっと思い出した。(こっちの方が悲惨でつらいけど)

中谷美紀さん、よかった。
きっと今までの恋を栄養にして大きくなるタイプの女優さんなのね。
伊勢谷友介さん、初めていいと思った。
今までは線が細い印象が強かったけど、信仰に目覚めるちんぴらを骨太に演じてた。

Matsuko_2 オフィシャルホームページで、『嫌われ○○の一生』と自分の名前を入れて壁紙を作成できるソフトをダウンロードできる。

自分の名前を入れてつくってみたけど、出来上がりを見たら苦しくなって消してしまった。

|

« 梅雨花 | トップページ | 優雅なゲルマニウム温浴 IN 吉祥寺 »

コメント

気になる作品ではありました
この作品で中谷さんはカナリ苦労した様子
女優としてもステップアップできている
ものと思われます。
映画は観たいけど、壁紙は・・汗

投稿: ayaya | 2006年6月11日 (日) 01時27分

中谷美紀さんは、「松子を演じるために女優を続けてきた」とまで言ってるらしい。
体当たりで、変な顔もやってたよ。

壁紙ね~((=゚Д゚=)
最初はフンフン鼻歌を歌いながらつくってたんだけど、いざ「嫌われ(自分の名前)の一生」と画面に出たら、一気に無言になっちゃった。
これ、イジメに使われないといいけど、と余計な心配。

投稿: Fiona | 2006年6月11日 (日) 03時20分

私も気になってたんだ~
でもいつも先に本を読むタイプなので
映画はそれからかなー
といってもレンタルだけどね(^^;)
中谷美紀さんステキだよね。
でも壁紙は私もパスだなぁ。。

投稿: Yuki | 2006年6月11日 (日) 21時32分

原作読んでないや~
原作は読む気しなかったんだけど、映画はすごく吸引力を感じて。
たまには映画から入ってもいいかなぁと。

関係ないけど、この映画にも出てた、
劇団ひとりの小説面白かったよ。
『陰日向に咲く』ってやつ。
文章表現がウマイ。

投稿: Fiona | 2006年6月11日 (日) 22時20分

この記事へのコメントは終了しました。

« 梅雨花 | トップページ | 優雅なゲルマニウム温浴 IN 吉祥寺 »