« 涙のひとひら | トップページ | In My Flexible カプセル »

2006年6月25日 (日)

千日分のご利益☆愛宕神社

「お参りすると1000日分のご利益があるんだって」と、glassyyちゃんから聞き、東京都港区にある、愛宕神社 の千日詣り  (毎年6月23日、24日) に行ってきた。

Sennichimairi2

神殿の前の茅の輪をくぐれば千日分のご利益があり、境内に自生したほおづきをおづきを子供に飲ませれば虫の薬に、婦人に飲ませれば癪(ヒステリー!?)の薬になるという由来がある。

神官さんがお祓いした「ほおづき」の鉢もいただくことができる。

24日には夏越大祓神事という祭事が行われる。

Sennichimairi1_2 大祓いは全国の神社で毎年6月、12月にいっせいに行われる、お清めの儀式。

6月の大祓いは、夏至を過ぎて酷暑を前に無病息災を祈るという意味もあるようだ。

このお祭りのことを聞いたのが23日で、24日は外出の用事があったが、何とか合間を縫って30分くらい時間が取れそうだった。

本当はそんな慌しいことはしたくなかったのだけど、愛宕神社は今年初詣した神社なのでご縁も感じるし、千日分のご利益って聞いたら、行かないわけにはいかないでしょう!!

愛宕様、呼んでる?っていうくらいに不思議とスイスイ乗り継ぎがうまく行き、予定時間より早く愛宕山に到着。

お昼ちょっと前だったが、既にほおづきは完売!

来年は予約しなきゃ。

Natsukoshi

大混雑の中、お参りを済ませて、社務所にて夏越神事のお守りを購入した。

小さい茅の輪に、赤い水引(かな?)が清々しい。

そうそう、寄付者リストの中に、最初に入った会社のダンディ上司 (今考えるとチョイワル!?) のお名前を発見してなつかしく思った。

その当時、千日詣りのこと教えてくださったらよかったのに!

愛宕神社は出世の階段でも有名なんだけど、神主さんが女性ということもあってか、神社の境内にワイン評論家の田崎真也さんが経営する和食レストランTてぃ やチーズ屋さんもある、新感覚の神社だ。

Tてぃは昨年行ったことあるけど、東京都産の食材のみを使った、創作和食のお店だった。

東京っていうと八丈島も含まれるので、海山の幸を幅広く味わえる。

緑の中で楽しめるランチがお勧め。

夜の神社は怪しいまでにヒンヤリしてるので、そういう雰囲気が大丈夫な方はどうぞ。

(愛宕山のエレベーターはシンドラー社製のため現在は運行中止。異常がないことは確認済だが、念のための措置ということだ)

|

« 涙のひとひら | トップページ | In My Flexible カプセル »

コメント

あーっ
私も行きたかったぁー。神頼みしたい気分なの(^_^;)
ご利益があるといいねっ

投稿: ayaya | 2006年6月26日 (月) 00時48分

来年はほおづき予約して一緒に行きましょ~
夏越大祓の御守りの写真は、このブログに来てくださる皆さんの健やかな生活を祈って載せました(^-^)ノ

投稿: Fiona | 2006年6月26日 (月) 08時45分

みんなの健やかな生活を祈って、というところが優しいですね。 しっかりあやかろうっと♪

投稿: ゆきぱく | 2006年6月26日 (月) 12時38分

へへ、それほどでも(ノ´∀`*)
夏至を過ぎたら夏に向けて体力づくりしないとね!

投稿: Fiona | 2006年6月27日 (火) 01時22分

この記事へのコメントは終了しました。

« 涙のひとひら | トップページ | In My Flexible カプセル »