« 優雅なゲルマニウム温浴 IN 吉祥寺 | トップページ | 都会の地下農場 »

2006年6月15日 (木)

心の引き出し覗いてみれば

心の奥には引き出しがある

毎朝靴下を取り出すように開ける引き出し

~何が入ってるかは手に取るようにわかる

長いこと開けてない引き出し

~きっとガラクタでいっぱいだ

鍵をなくした引き出し

~何か大事なものが入っていたかも!

怖くて開けられない引き出し

~何が入ってるかは・・・

思い出したくない

まずは開けられる引き出しから整理スタート

要らないものは迷わずダストボックスへGO!

ダブってるものはどちらか一方にまとめよう

なくしちゃった引き出しの鍵

そういえばお隣さんが持っていたかも

怖くて開けられない引き出し

今は内容をラベルに書くだけ

用意ができたら信頼できる人と一緒に開けよう

・・・だいぶ身軽になった?

GOOD JOB!

引き出しをそっと閉じたら

今夜はもう夢の世界へ

Candle_roma_2

Door_1

|

« 優雅なゲルマニウム温浴 IN 吉祥寺 | トップページ | 都会の地下農場 »

コメント

素敵な写真。物語っぽい話とよく合ってますよん。こんなライト(よね?)を自宅のリビングの壁にかけてみたい。アジアちっくも欧州風にも似合いそう♪

そして、ゆったりとした時間を過ごせたらなぁ・・

投稿: ゆきぱく | 2006年6月16日 (金) 16時10分

このライトは、バチカンの14世紀に建てられたローマ法王の居所をホテルにした、Hotel Columbus のロビーで撮りました。
フレスコ画や絵画など由緒あるインテリアとモダンなインテリアがマッチしてました。

バリの家具とかアジア風にも合いそうだね!
新居は照明に凝ってみたら?

投稿: Fiona | 2006年6月16日 (金) 17時07分

開けたくなくても時々開いちゃう困った引き出し・・・
少しずつ整理はじめてみようかな。
そしたら身軽になれるかも。
Fionaさんありがとう!

投稿: olive | 2006年6月16日 (金) 21時27分

Oliveちゃんは感受性が豊かだから、引き出しがあふれちゃうのかも。
大事なものはラッピングして特別の引き出しに入れて、いらないものはジャーって流してね。

投稿: Fiona | 2006年6月16日 (金) 22時44分

この記事へのコメントは終了しました。

« 優雅なゲルマニウム温浴 IN 吉祥寺 | トップページ | 都会の地下農場 »