« もう一度歌いたい☆森昌子応援歌 | トップページ | 動くものでCool Down! »

2006年4月 7日 (金)

今日の美学

最近、年齢を重ねるのが楽しみになった。

それは多分にこの方のおかげ。Morningbird_2

占星術の姉弟子の Akiko さん!

大きな娘さんがいらっしゃると思えない、たおやかで美しい女性だ。

ブラックホールに沈んでいた私を慈愛の瞳で包み、背中を押してくださった。

かと思えば、音楽を愛し、HipHopで弾けるアクティブな面もお持ちだ。

どうしたら、こんなに素敵な女性になれるの?

つい先日、その疑問の一つが解けた。

今日の美学

Akikoさんは長年日記をつけていらっしゃるそうなのだが、

子育てでお忙しかった頃、毎晩その日一日を振り返って、日記の最後に、「今日の美学」

を記していたとのこと。

たとえば、早朝に眠い目をこすってお子さんを送って行ったとき、フロントガラスの向こうに見えた朝焼けの空が美しかった etc.

Akikoさんも本当に大変だった時期は、今日の美学の欄がブランクになったこともあったらしい。

でも、何年か経って読み返してみて、そのときどきのほとばしる感動、ブランクだった気持ち、まるごと愛おしくなる。

人の一生って膨大な日常の積み重ねなんだと思う。

TVドラマみたいに、ジェットコースターのような展開が毎日あるわけじゃない。

日常の一コマをどうとらえるか。

たとえば1個のグラスがあったとして、どの角度から見るかによって輝きが違ってくるように、

視点を変えると見える風景も変わってくる。

いつもなら通り過ぎてしまうような瞬間を、パっと掴むことができる。

一針一針綴るキルトのようにそんな瞬間を積み上げていきたい。

幸福の鍵は State of Mind でも書いたけど、どんな状況も天国にするココロの感度ってすごく大事。

じゃあ、視点や感度はどうやって養うの??

そんな声が聞こえてきそう。

自主トレーニングの積み重ね

これしかない。

私も発展途上だから偉そうなことはいえないけど。

こんなのどうだろう?

その1. スローに歩くお散歩 (早足はダメダメ)

その2. デジカメ写真を撮る (1つのテーマを角度を変えて何枚も、何十枚も)

その3.映画、本、音楽 何でもいいからレビューを書く (私 mixiでも書いてます)

その4. Akikoさんのような素敵な人がやってることを自分でも実践する

その5. 再び。。ブログを始める。その有効性については徒然なるままに-ブログの効用をご覧あれ。

ということで早速実践!

Rosemary3_1

私の今朝の美学は、

ベランダのローズマリーの花。

薄紫で、

とってもキレイ。

冬の間かなりほっておいたのに、春を知る花はすごい。

後ろの妖精さんが私の代わりに育ててくれたのかな?

|

« もう一度歌いたい☆森昌子応援歌 | トップページ | 動くものでCool Down! »

コメント

「理想と現実」を試行錯誤しつついつのまにか
大・大代に・・・どうしよう(泣)・・です。

知的Fionaさんの優しいお言葉をMay日記に
今日の美学とさせて頂きました。

~せねばと時が刻まれる日常に飲み込まれそうになった時、心の中の私が光を感じていたいと踊り始めるのかもしれませんねぇ。。バランスをとる為に・・・

ベランダの妖精さん、ローズマリーを香ごと抱いているFionaさんに見えるのですが・・・


投稿: Akiko | 2006年4月 8日 (土) 13時46分

今日の美学に記していただき、光栄です!
私はAkikoさんが重ねた歴史を滋養としていただいているんですね。

いつか私もい若い人に良い影響を与えられる人になりたいです。それがAkikoさんへの一番のお返しかな?

妖精、かわいいでしょ?
ピンになっていて、土に刺すことができるんです。
この妖精さんも冬の間すっかり隅っこに追いやられてました。表に出してあげたらうれしそうにしています。

投稿: Fiona | 2006年4月 8日 (土) 17時39分

今日の美学の積み重ねが、その人自身の人生の美学に繋がるんですね。

毎日忙しくて・・・と言い訳して一日を振り返らずに過ごすことのほうが多い日々。反省しましたぁ。

ブログ始めてよかったよね!

投稿: ゆきぱく | 2006年4月 9日 (日) 18時44分

今日の美学も継続しないと!ですよね。特に月曜日の朝は美学より睡眠が・・・

ゆきぱくちゃんのブログに乗っている本とか映画とか、いつも参考になります。

投稿: Fiona | 2006年4月10日 (月) 07時10分

この記事へのコメントは終了しました。

« もう一度歌いたい☆森昌子応援歌 | トップページ | 動くものでCool Down! »