« 北欧食器-かもめ食堂 | トップページ | 聖橋の丸い輪 »

2006年4月21日 (金)

お水取りその後-西北からの贈り物

これはお水取り効果!?

西北から贈り物がやって来たよ!!

満願満月お水取り-秩父 に書いたけど、4月13日に吉方位の西北にお水取りに行ってきた。

温泉で心地良いお湯を浴び、目的を果たしたことの充足感に包まれて数日経った頃。

Rieちゃんがお化粧のコンパクトに付けていた、ブルーのメダルを発見。Medailles

これは何?と聞いたら、

パリに旅行に行ったときにある教会で買い求めた、

不思議のメダイユだという。

余ってるからあげるよと言われ、ありがたく頂戴することにした。

Chapelle Notre Dame de la Medaille Miraculeuse (不思議のメダイの聖堂) (有名なところじゃなく、街角の小さな教会) にはこのメダルを求めて世界中から人々が集まってくる。

1830年、聖ヴィンセンシオ・ア・パウロ愛徳姉妹会の修道女カタリナ・ラブレの前にマリア様が現れ、メダイユを彼女に差し出した。

「これと同じものを作り、人々に広めるように。

信頼を持って身につける人は恵みが与えられるでしょう。」

これは「単なるお守りではない」

毎日祈ること、敬う心が大切とか。

もらった当日、メダルを身につけ、電車に乗ったら、なんと、修道女の方がお二人同じ車両にいらっしゃった。

偶然の一致

方位学では西北は出世やステータスのアップに関係するというけど、たしか神仏にも関係していたんじゃぁ。とふと思った。

お水取りを教えてくださった一宮歌純先生にメールで聞いたら、まさしくその通り!

「パリは日本から見たら西北だから、そのメダイユは大切にした方がいいですよ」 とのアドバイスもいただいた。

また偶然の一致!

偶然の一致(共時性)についての詳しい説明は精神分析家のユング先生にお任せするが、私の経験では、これが起きるときは心が非常にオープンになっていることが多い。

こっちに進んでOKだよ。いい波に乗ってるよっていう標識のような働きをするのだろう。

いい波を循環させたくて、メダルをくれたRieちゃんにお返しした。

Fatima_2 マリア様が降臨した地として有名なポルトガルのファティマを訪れたときに買ったポストカード立てを、聖母降臨地土産交換と称して。

マリア様と、3つの予言を告げられた3人の子供たちがモチーフだ。

私は宗教を持たない。

中高のときは浄土真宗西本願寺派の女子校で、勤行があったり、先生がお坊さんだったりしたけど、そういう環境だったというだけで特に信仰したわけじゃない。

でも旅行でヨーロッパを訪れたときに、キリスト教の教会や修道院に入ると、その中の空気がとても近しく感じられた。

ウンベルト・エーコの『薔薇の名前』で描かれていた修道士の生活を読むと、修道士がかび臭い図書室で分厚い本をめくっているシーンがやけにリアルに感じられたり。

美術館に行くと、さまざまな画家が描いた受胎告知(百合の花を手にした大天使ガブリエルがマリアに受胎を告げる) の絵の前で足を止めた。

長く生きていると、ときに明け渡すことが必要であることを学ぶ。

がむしゃらに突き進むばかりでなく、大きな存在に身を委ね、安らぎの中で休むことも大切。

大きな存在。

それは人によって神様だったり、仏様だったり、宇宙だったり、海や山などの自然だったりする。

何でもいいんです。

でも自分よりスケールが大きいものであることが必須。

あと、人間や動物などは避けた方がいいと思う。

自由意志があるから、ね。

|

« 北欧食器-かもめ食堂 | トップページ | 聖橋の丸い輪 »

コメント

おはようございます。
Fionaさんはいつも素敵な体験をされているんですね~
ブログを見ていて本当にそう思います。
すごく前向きで・・占いの仕事きっと成功しますよ!!
ちなみに、私も西北好きです。

投稿: jun | 2006年4月23日 (日) 07時34分

ありがとうございます!
いつも前向きじゃないんですよ。もちろんヘコむこともあります。生きやすく生きるテクニックを占いの仕事や勉強を通じて日々学んでいます。
その過程を少しでも皆さんとシェアできたらと思ってブログを書いているんですよ。

投稿: Fiona | 2006年4月23日 (日) 12時57分

大きな存在に身を委ね、安らぎの中で休むことも大切。 人や動物は避けたほうがい。

なるほど!と今膝を打ちました。私にとって大きな存在は、ほんの少し前まで「人」でした。だから、それが自分の望むとおりにならなくて失った途端に、不安定になったのね。今は、それは海になりそうです。
もっと安定した人間になれそう気持ちになりました。今、明け渡す時期にいるのかな・・ありがとう!!

投稿: ゆきぱく | 2006年4月24日 (月) 12時51分

ゆきぱくちゃん、常々自分が実感することを徒然に書いているんですよ。共有できてうれしいです。
ゆきぱくちゃんはここ数年で海といっぱいお友達になったね。
私にとっての大きな存在は、宇宙の空かな。
マリア様も大好きだけど☆

投稿: Fiona | 2006年4月25日 (火) 01時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13443/1489033

この記事へのトラックバック一覧です: お水取りその後-西北からの贈り物:

» 夏休みは吉方位旅行で開運しましょう [風水・インテリア・盛り塩で開運アップ実践法]
いよいよ楽しい夏休み。風水ではその年の運気の良い方向へ旅行に行く事で開運できます。旅行先を決めるのにぜひ参考にしてください。 [続きを読む]

受信: 2006年7月25日 (火) 15時23分

« 北欧食器-かもめ食堂 | トップページ | 聖橋の丸い輪 »