« 桜ふたたび・・・ | トップページ | 今日の美学 »

2006年4月 4日 (火)

もう一度歌いたい☆森昌子応援歌

Quero de novo cantar ~ もう一度歌いたい

森昌子さんの復帰会見を見て、ボサノヴァの名曲、"Tristeza"を口ずさんだ。Gate

Tristeza とはポルトガル語で「悲しみ」。

悲しみはもうサヨウナラ。

もう一度歌いたい!

という歌だ。

11年前、渋谷区松涛のお屋敷街を背にして建つ百貨店のティールームで、偶然森昌子さんが隣の席にいらした。

幼い頃テレビで観たショートカットのおきゃんな女の子は、ストレートロングヘアに清楚なブラウスとスカート。

傍らにはお買い物袋を置いて、一人でお茶を飲んでいらっしゃった。

本当におきれいだったのだけど、なぜかここに存在しないような儚げな印象だった。

私と連れはライスシャワーという黒馬で馬券を当てたとかいう呑気な話をしていたが、面白そうに横で話を聞いていらっしゃるのが伺えた。

思えば、母として妻としての役割をこなす上に、自分に合わない衣装まで着せられ、ときにはステージで本意ではない歌を歌っていらっしゃった(かもしれない)、ちょうどその頃だったか。

先週、「私には歌しかない!」と復帰会見で語る彼女の涙はキラキラして美しかった。

本当に好きなことをやり通すには、ときには圧倒的な力に立ち向かい、究極の選択をすることも要求される。

多くの人は戦いの中でなえてしまい、あきらめの溜息をつく。

昌子さん、年内に新曲発売とか。

悲しみと絶望の淵から復活した彼女の歌声に期待したい。

|

« 桜ふたたび・・・ | トップページ | 今日の美学 »

コメント

私も今年はやりたい事をやり通す・・
というか挑戦していきます
犠牲にするものは沢山ありますが
今、頑張りたい。。
自分の事ばかりですみませんー(^_^;)

投稿: ayaya | 2006年4月 4日 (火) 23時43分

いつもayayaちゃんのブログをドキドキハラハラしながら見てます。いつもポジティブだけど、今年はさらに気合が違う!
でも空元気ではなく、目標達成への強い意思が感じられます。

We keep on fighting till the end! だね。

投稿: Fiona | 2006年4月 5日 (水) 07時18分

この記事へのコメントは終了しました。

« 桜ふたたび・・・ | トップページ | 今日の美学 »