« 歌で骨盤矯正☆ | トップページ | 新月に願いを »

2006年1月26日 (木)

一足早く☆サクラサク☆の君へ

サクラサク、サクラチル。 Sakura_4

蕾が膨らむ頃の桜の大木に両腕広げて抱きついてみると、聞こえる聞こえる、桜の命が流れる音が。ピンと張った空気が頬を凍らせる季節にも、桜は花開くことに全身の力を集中させている。ゴツゴツと骨太い桜の木の皮で染色すると、桜色に染まる--確かそのようなことが、大岡信さんの『言葉の力』に書いてあった。

桜の黒い幹を見ていると、土星のことを想う。土星は占星術で忍耐や制限、規範などを意味する。凶星とも呼ばれる土星は苦手科目をしっかり勉強しなさいと指導してくる先生のような存在。だけど世間の寒さ厳しさに耐え日々精進し、知識や経験を積み上げれば、いつかきっと花開くときがやってくる。 振り返ると自分が歩んだ確かな足取りが道を作り・・・得意科目で楽々100点取るのとは比べようもない歓びが味わえるはず。

土星は今、獅子座にいる。2005年7月21日から2007年9月11日まで。土星は約29年周期で12星座を回るから、1つの星座に約2年強もいる。長いね~ (´~`)  自分の太陽星座に土星がいると内外からプレッシャーが加えられる場面が多いはず。獅子座の方!Good Luck!ですよ。

私の太陽星座の双子座に土星がいた頃。それは人生で一番勉強したときかもしれない。そのとき吸収したさまざまなこと。歓びも苦しみも痛みも、今の私の細胞の隅々に生きている。土星の恩恵に今は感謝している。

親友の息子さんが狭き門をくぐり抜け、野球推薦で名門高校に合格した。おめでとう!Rちゃん。直接会ったことはないけれど、君の頑張りはフェンスの後ろから見ていたよ。確か獅子座の生まれだったよね。再来年の夏、西宮の空の下、カチ割り氷片手に応援するのを楽しみにしてるから!

P.S. 桜味のKIT KAT が出てるね。 受験生応戦キャンペーンも話題です。受験生頑張れ!!

|

« 歌で骨盤矯正☆ | トップページ | 新月に願いを »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。