« 私はカブトムシ | トップページ | My Favarite Blog 一番乗り! »

2006年1月10日 (火)

構造の破壊と再生

そういえば、星のことまだ書いてない。。

Jiorama

プロフィールにも書いたけど、私は今、ぎっくり腰のリハビリ中。

昨年10月始め、私の出生占星図の第6ハウス(健康とか、日常の労働のハウス。ハウスって12個あるの。おいおい説明するね)に、破壊と再生の惑星、冥王星がトランジットしたちょうどそのとき!

ひどい風邪をひいて咳をしたその瞬間。いっちゃいました。

一時は左右の足の長さが5センチも違っていたらしく、コルセットなしでは歩けない状態に。

整形外科のお医者様は「あえて病名をつけるなら軽い椎間板ヘルニア、坐骨神経痛」と診断。病院での牽引、鍼、整体、などなどドクターショッピングしたけど、一進一退。

長時間歩くと泣くほど辛い激痛が左腰から太ももへ伝って・・・

あ~大変。座ってるときは平気なのでオフィスワークに支障が出なかったのは不幸中の幸い。

私の第6ハウスのカスプは射手座。射手座は「坐骨」にも関係してるから。。。。

昨年末、星空で繰り広げられた、土星、海王星、火星、木星のグランドクロスは不動のサインで形成されました。

不動のサイン(星座) は形作るという点から「建築」も連想されるよね。

姉歯さんの耐震構造偽装の問題もこの不動のサインの表れかも。

私のボディーの構造も長年の歪みがたたって、キぃーキぃー悲鳴を上げている模様。

専門の治療師さんによるケアも大事だけど、自分でバランスとらなきゃってことで、

患部の腰の筋肉を鍛えるべく、ヴォイストレーニングとプール歩行を始めましたとさ。

災い転じて、趣味増えちゃった。

|

« 私はカブトムシ | トップページ | My Favarite Blog 一番乗り! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。