« 一足早く☆サクラサク☆の君へ | トップページ | 酸いも甘いも苺はあまおう »

2006年1月28日 (土)

新月に願いを

願いは叶えるためのもの

Newmoon今月14日に満ちたお月様が徐々に細身になり、今度の日曜(29日)の23時15分に水瓶座で新月になります。

新月は月がオギャーって生まれるとき。

原始のカオスから生命が生まれたように、無から有が生まれるその瞬間は創造のエネルギーに満ちています。

ぜひぜひ、お願い事をしてみてください。

Plan-Do-See のサイクルはビジネスでよく使われる言葉ですが、どんな活動にも当てはまります。

これに月のサイクルを当てはめると、こうなります。

新月: Plan

満月に目指して満ちていく月: Do (目標達成までの努力期間)

新月に向けて欠けていく月: See (達成したことを見直し、微調整。次の目標設定へ)

新月へのお願いは次の新月までの約29日で実現できるものを選ぶのがポイント♪

壮大な目標を当てもなく追い求めるより、手の平の上の達成感を毎月積み上げていく方が確かな歩みにつながります。

水瓶座の新月ですから、グループ活動や友情に関するものがいいかもしれません。

ここで豆知識。

新月のとき、月は太陽と同じ方向にいます。

なので、新月まで残すところわずか・・の細い月は日の出前後の東の空で見ることができます (上の写真は25日の曙)。

反対に満月は、太陽と反対の方向に月がいます。

なので、満月は日没直後に丸いお顔を東の空からのぞかせます。ほら、中秋の名月にお団子を頬張ったのは晩御飯の頃でしたよね!?

|

« 一足早く☆サクラサク☆の君へ | トップページ | 酸いも甘いも苺はあまおう »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。